FC2ブログ

尼崎市の猫たちに会ってきました。

 尼崎市を散歩しました。


猫1

 まだまだ暑いので、たくさんは歩けませんが、知り合いの猫たちだけには会っていきましょう。


猫1

 うちら、このおっちゃんと知り合いやったっけ。


猫2

 知り合いやったら、僕のこと、つちのこやら言わんやろ。


猫2

 指出してくるんは知り合い言うより友達やんか。


猫2

 友達やったら、


猫2

 撫でられるのに罪悪感なし。


猫2

 どころか幸福感いっぱい。


猫2

 て言うてんのにもうやめるんかいな。


猫2

 ほんでおっさんが撫でるやら言うのは契約外やで。


猫3

 こっちには三毛さん。


猫3

 さ、さ。アップで撮影しようやないか。


猫3

 み、三毛さん鼻アップはひっつきずぎ。


猫3

 うちとしたことが、ちょっと興奮しすぎたわ。尼崎の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

浪速区の猫たちに会ってきました。(番外編)

 一見平和なこの街ですが、


猫43

 全然平和なことないで。


猫43

 そう。猫族と烏族の、血で血を洗う抗争が(大袈裟な)繰り広げられるのです。


猫43

 しかし、このシチュエイションでは、動きが一次元に制限されるキジくんに比べて、


猫43

 三次元で動ける烏に圧倒的に分があるようです。


猫43

 しかも挟み撃ち。


猫43

 反対を向くとまた後ろが戻ってくる。


猫43

 孤軍奮闘こりゃたまらんわ。


猫43

 ぼくはいったいどぉしたらええのんや。


猫44

 うちが助太刀するわ。


猫45,46

 気ままやて言われる猫族やけど、


猫45,46

 ここは協力してことに当たらなあかん。


猫45,46

 ええか黒くん、


猫45,46

 フェンスに登ってキジ君を助けるんや。


猫45

 え?おまえも行けやて?


猫46

 猫族代表やけど、黒族言う意味では烏も仲間やしなぁ。


猫47

 なに言うてんねん。ぼくが助太刀に行くわ。


猫43

 お、やっと援護が来てくれたか。


猫43,.47

 キジの兄い、後ろは任せとけ。


猫43

 両面作戦はできるようになったものの、これ以上の進展はなさそうです。最初に助太刀に跳んだサビさんは、いったいどこに行ったのでしょう。浪速区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

浪花区の猫たちに会ってきました。(4)

 サバさんに拗ねられたのですが、散歩は続けましょう。


猫34

 猫撮りのおっちゃん、猫を拗ねさせるんや。


猫34

 ええひとやと思てたのに。


猫35

 ええひとやて聞いてたけど、


猫35

 どうもそうでもないらしいわ。


猫35

 みんなに言うて回ったろ。


猫36

 まったくの誤解なのですが、


猫37

 悪い噂というものは、あっと言う間に広まります。


猫38

 ただしそこは猫たちのことなので、


猫39

 いわゆる、


猫39

 猫のうわさも七十五秒。


猫40

 すぐにまた油断して、


猫40

 毛繕いに専念するのがよろし。


猫40

 それにしてもその恰好。


猫40

 はっきりおっさんですな。


猫41

 こちらは人気者のサビお嬢様。


猫41

 この猫撮りもわたしのしもべやわね。


猫42

 お嬢様と言えばおなじみの三毛さんがこのあたりに、


猫42

 いましたね。


猫42

 お元気そうでなにより。(続きはしませんが、番外編へ。)

テーマ :
ジャンル : ペット

浪速区の猫たちに会ってきました。(3)

 さっきは撫でさせてもらいましたが、そうそううまくはいきません。


猫24

 それでも撮らせてくれるのが猫たちのやさしさ。


猫25

 別にやさしいから撮られてるわけやないわい。


猫26

 やさしいわけやない証拠に目線そらしたろ。


猫27

 ほとんど黒の黒白おとうさん。


猫27

 反対から見るとほとんど白の白黒おとうさんは、ぼぉっとしています。


猫28

 でもキジおかあさんはそうもいきません。


猫28,29,30

 子供たちが育つのを、


猫28

 猫撮りおやじから守る仕事があるのです。


猫31

 別に猫撮りから守ってるわけやないやろ。


猫31

 わし、なんにも守ってないから偉そうに言われへんけど。


猫31

 それよりキジくんと遊ぼ。


猫32

 嫌や。猫撮りがおるからここから出るのは嫌や。


猫33

 なに根性のないこと言うてんねん。


猫33

 なにもやましいことはないねんから堂々と撮られたらええねん。


猫33

 猫撮りのおっちゃん、ぼくをばんばん撮ってくれ。


猫31

 お、黒さん。


猫31

 撫でさせてくれるとは嬉しいやないですか。


猫31,32

 サバさん、なんか拗ねてるんかいな。


猫31,32

 別に拗ねてないわい。


猫33

 ばんばん撮れて言うてんのに。((4)に続く。)

テーマ :
ジャンル : ペット

浪速区の猫たちに会ってきました。(1)

 朝の浪速区を散歩しました。


猫1

 いかにも平和な景色のおかあさん猫に見えますが、


猫1,2,3

 やんちゃな子猫たちが、


猫1,2,3

 暴れまわるのです。


猫1,2,3

 まったく動じないところはさすがです。


猫4

 遊んでるうちにおかあちゃん取られてしもた。


猫4

 ぼくなんか、


猫4

 近づくこともできへんわ。


猫5,6

 暴れまわっていたのが、


猫6

 おかあさん争奪戦に変わったようです。


猫7

 子猫はおかあさん争奪戦でもなんでもやってたらええ。


猫7

 当たり前やけどおとなの猫は興味ない。


猫7

 興味あるのはこっちや。


猫8

 そんなストレートな感情表現は困るわ。


猫9

 実はこのあたり猫たちは奥ゆかしい表現がお好きかも。


猫10

 別にそんなことないで。


猫10

 高いところから回りをヘイゲイするんが趣味や。


猫11

 あいつばっかり高いとこ占領しおって、


猫11

 ぼくかてヘイゲイしたいわ。


猫10,11

 という具合にヘイゲイ争いが勃発することもあるのです。


猫12

 でもやはり、奥ゆかしい猫は、


猫12

 そういう争奪戦には加わりません。


猫12

 感心だから撫でてあげましょう。


猫12

 おっちゃんには奥ゆかしさのかけらもないやんか。((2)に続く。)

テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR