うさぎも可愛らしいのです。「洋食 うめの」

 うめのさんでお昼ご飯をいただきました。


ハンバーグ

 両親に付き合ってもらって駒川商店街へ。ではひさしぶりにうめのさんに伺いましょう。


スープ

 まずはスープ。うまい。


カニコロッケ

 父はカニコロッケ。味にうるさい父が黙って食べた。


海鮮ミックスフライ

 母は海鮮ミックスフライ。小食の母がぺろっと食べた。


ミルフィーユカツ

 Mikeさんはミルフィーユカツ。


ハンバーグ

 わたくしハンバーグ。


野菜

 野菜がしゃきしゃき。


ポテトサラダ

 ポテサラが今回うさぎです。ピンクペッパーがええ感じ。


ハンバーグ

 ほいハンバーグ。


ハンバーグ

 スパイスの効かせ方がにくいねぇ。


ミルフィーユカツ

 ミルフィーユカツも、


ミルフィーユカツ

 トマトソースが泣かせます。


店舗

 やっぱりこちらは美味しいのです。うめのさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

心地よいひとときでした。「a la louche」

 住吉区のアラルーシュさんで夕ご飯をいただきました。よく前を通るので気になっていたのです。


シャンパン

 シャンパンで乾杯。


アミューズ

 アミューズが美しい。おとぎ話の一場面みたい。


ミニハンバーガー

 ミニハンバーガー。一口大。にこにこする楽しさ。


黄にんじんの酢漬け

 黄にんじんの酢漬け。チーズがよぉ合うのが面白い。


きんかんのピクルス

 きんかんのピクルス。こうすると甘みが増すよう。


タルト

 マッシュルームとチーズのタルト。ええやん。


グジェール

 竹炭とチーズのシューがまた。次のお料理に期待が昂まります。


紅ズワイガニと蕪のタルタル

 紅ズワイガニと蕪のタルタル。


紅ズワイガニと蕪のタルタル

 上に載ったミルクのおせんべいを崩しながら。


紅ズワイガニと蕪のタルタル

 蟹の甘みと蕪の爽やかさがなんとも。


シャトー モンテュス キュヴェ プレステージ

 ワイン。好みを伝えて選んでもらったのがこちら。シャトー モンテュス。


シャトー モンテュス キュヴェ プレステージ

 ずっしり重く香り高く、熟成が素晴らしい。


パン

 パンにつけるバターはいったんホイップしてあるそうでまろやか。


リンゴ、鴨のフォア、生ハム、カカオのクランブル

 煮込んだりんごの上に生ハムと鴨のフォアグラ、カカオパウダー。


リンゴ、鴨のフォア、生ハム、カカオのクランブル

 りんごの甘さとフォアグラの深みがトレビアン。


カリフラワーの食べるスープ

 カリフラワーの食べるスープ。


カリフラワーの食べるスープ

 カリフラワーのポタージュに生のカリフラワーを合わせるなんておどろき。


鯛のポワレ

 鹿児島産、鯛のポワレ。


鯛のポワレ

 皮側から通した火の加減が完璧。美味しいわ。


グラスレモンのグラニテ

 お口直し。日替わりのグラニテ。グラスレモンだそうです。爽やか。


北海道産仔羊ラケ

 メインは4種類のうちから選択。Mikeさんは北海道産仔羊ラケを。


2.北海道スノーホワイトチェリバレー 鴨胸肉と心臓のロティ

 わたくしは北海道スノーホワイトチェリバレー鴨胸肉と心臓のロティを選択。


2.北海道スノーホワイトチェリバレー 鴨胸肉と心臓のロティ

 どんな鴨か知りませんが、そういわれるとわくわくします。


2.北海道スノーホワイトチェリバレー 鴨胸肉と心臓のロティ

 いやはや。うまみがぎゅぎゅっと詰まって濃厚です。


山菜とコンソメ

 山菜とコンソメ。ここでコンソメか。ほっとする気分。


山菜とコンソメ

 しかもタラの芽の天ぷら。完全に不意打ち。


ローズマリー風味のガナッシュ キャラメルのアイスクリーム

 デザートはキャラメルアイスクリームなどなど。ガナッシュと一緒に食べるとこれも感涙。


お菓子

 エスプレッソのおまけみたいなお菓子がこれもうまいのよ。


エスプレッソ

 んで最後にエスプレッソ。あっという間の2時間でした。


店舗

 オーナーさんとチーフさんに見送っていただいて。ここは是非また来たいね。アラルーシュさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

これはほんまに下町洋食。「洋食 べあ」

 淀川区のべあさんでお昼ご飯をいただきました。


料理

 歩いているとこれぞ地域密着下町洋食。の雰囲気が漂うお店を発見。


メニュー

 カウンターだけのお店はご主人ひとりで切り盛りされています。ビーフカツとミックスフライにしましょ。


メニュー

 お店も調度も長い歴史を刻んでいます。勝手に音量が変わるラジオってなものも。急に音が大きくなって驚きました。


スープ

 なんの変哲もないコーンポタージュ。


ミックスフライ

 ミックスフライはトンカツ、白身魚。それからなんやったっけ。


ビーフカツ

 ビーフカツセット。


ビーフカツ

 むちゃくちゃうまいわけではなく、普通にうまい。


ビーフカツ

 しあわせな下町洋食の雰囲気。高級店では味わえませんよ。それにしてもよぉ流行ってます。


店舗

 美食家のかたはご遠慮ください。下町洋食の好きな方にはお勧め。べあさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

雨の日には美味しいものを食べましょう。「グリル小川」

 グリル小川さんでお昼ご飯をいただきました。


ビーフカツレツ

 雨降りで散歩はできません。両親を誘ってお昼ごはんにしましょ。


門松

 まだちょっとお正月。わたくし初回はオムライス、2回目はカレーライスでお肉の料理をまだいただいてないのです。


箸

 てことでビーフカツレツにします。


スープ

 スープはパプリカのポタージュ。


スープ

 こ、これは。と息をのむ美味しさ。


豚ロースとカニクリームコロッケのはさみ揚げ

 父は豚ロースとカニクリームコロッケのはさみ揚げを、


チキングリル

 母はグリルチキンを選択。


ビーフカツレツ

 さてさてビーフカツレツ。


ビーフカツレツ

 そうそう一返会の。


ビーフカツレツ

 ねこさん、いつの間に会員にしてもらったのよ。


ビーフカツレツ

 柔らかく、しかも歯ごたえがあって、うまし。


生野菜

 生野菜もぬかりなし。


ハイシライス

 あら、Mikeさんハイシライスにしたのね。


ハイシライス

 赤ワインたっぷりのデミソースはもはや快感。


プリン

 焼きプリンいただきましょ。焼きたてぐつぐつ。


プリン

 あくまで自然な味わいがたまりません。


店舗

 やっぱりここはおいしい。これだけのオペレーションをほぼひとりでこなすシェフは超人的。小川さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

いろんな野菜の大人のシチュー。「キッチン・レジェ」

 住吉区のキッチン・レジェさんでお昼ご飯をいただきました。


料理

 この方この方のところでよく見かける店。


メニュー

 Mikeさんは日替わり、わたくしシチューをいただきましょ。


カトラリー

 ねこさんどうしていつもカトラリー撮るの。そこにカトラリーがあるからだ。


スープ

 トマトのポタージュ。


スープ

 トマトのうまみが凝集してうまし。


サラダ

 野菜もたっぷり。


サラダ

 お箸でいただきましょ。


日替わりランチ

 日替わりランチ。ねこさん、後ろから撮ったらなんだかわからないでしょ。


牛肉とピーマンのソテー

 牛肉とピーマンのソテーに、


カンパチのグリル

 カンパチのグリル。


自家製ビーフシチュー

 自家製ビーフシチュー。ポテトチップはちょっと邪魔かな。


牛肉

 牛肉はほろほろと。


蓮根

 野菜の多さには驚きました。レンコンに、


牛蒡

 牛蒡などなど。


ソース

 ソースはさらっとして少し辛めのタイプかな。


店舗

 気軽に手軽にいただくのがよいようです。レジェさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

プロフィール

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR