お気に入りの寿司屋さんで忘年会です。「松寿司」

 松寿司さんで晩御飯をいただきました。


乾杯

 前回は娘と3人で来ましたが、今回は両親と忘年会。


突き出し

 突き出しは烏賊の沖漬け。いつもエピローグがぐぐっと来ます。


鯛

 明石の鯛。


鯛

 醤油でも。


鮃

 瀬戸内の鮃。


鮃

 塩でもうまい。


鳳凰美田

 すぐさまお酒に変更。鳳凰美田。


鰤

 氷見の鰤。


鰤

 三日寝かせてねっとり濃厚。


からすみ

 自家製からすみ。


からすみ

 うまみが広がります。


からすみ

 少し炙って、これがまた華やか。


十四代

 お酒お替り。十四代。


鱈白子

 たらの白子も上品なうまみ。


鮑

 蒸し鮑。


鮑

 柔らかなのに鮑の食感が心地よい。


しおから

 ほたる烏賊の塩辛。さっきのからすみの端っことかで作ったらしい。突き抜けてうまい。


蛸

 これは父だけ注文の蛸の柔らか煮。


茶碗蒸し

 茶碗蒸しせこ蟹のあんかけ。


茶碗蒸し

 生地は生地だけで出汁のうまみと蟹のあんが絶品。


賀茂金秀

 賀茂金秀。


牡蠣

 牡蠣。海のミルク。なぜかさわやかにうまい。


鯵

 握っていだだきましょ。鯵。


赤出汁

 赤出汁もください。


煮蛤

 煮蛤。


赤貝

 赤貝。これは母の注文。


鯖

 鯖。


煮穴子

 煮穴子。これは父の注文。



金目

 金目。どれも実においしいね。


海老

 あれ。まだMikeさんが車海老を食べてた。


店舗

 今回も大満足でした。松寿司さん、ごちそうさまです。

 ご覧いただいてありがとうございます。よいお歳をお迎えください。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

いつ来てもさすがの一言。「松寿司」

 松寿司さんでお昼ご飯をいただきました。


店舗

 最初は昼、2回目は夜に楽しんだお店。娘が美味しいお寿司を食べたいというのでこちらにしましょ。


突き出し

 いつも突き出しでいきなりやられます。


鮑のわさび漬け

 あわびのわさび漬けですって。


鯛

 明石の鯛。うまみが濃厚。


さわら

 これも明石。さわら。


鰹のヅケ

 鰹のヅケ。鰹の香りが心地よい。


雲丹

 白雲丹。


まぐろのヅケ

 まぐろのヅケ。


トロ

 トロ。


いわし

 いわし。ごく軽く〆て。


いくら

 いくら。漬け醤油がいいのできりっと。


ひらめ

 徳島のひらめ。口中幸せがいっぱい。


かんぱち

 高知のかんぱち。


たまご

 たまご。


赤出汁

 そして赤出汁。ここでほっこりして巻物をいただきます。


鉄火

 かんぴょうに、


かんぴょう

 鉄火。


あがり

 うまい寿司を気楽な雰囲気で。やっぱり好きです。また来ます。松寿司さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

素敵に魚三昧はいかが。「松寿司」

 松寿司さんで晩御飯をいただきました。


店舗

 昨年お昼にいただいてから、いっぺん晩に来たかったのです。


ビール

 ビールで乾杯ね。


つぶ貝

 突き出しはつぶ貝と花わさびをあえて。


刺身

 お刺身ください。


鯛

 鯛。松皮と。


ひらめ

 ひらめ。縁側を添えて。


さわら

 さわら。さかながうまいので醤油よりも塩でどうぞ。


とり貝

 とり貝。愛知から。


ホッキ貝

 ホッキ貝。あまり好きではないと思っていたのに絶妙に美味。


たこのやわから煮

 たこのやわらか煮ください。


たこのやわから煮

 やわらか煮、ってほんとにやわらかい。幸せで笑ってしまいました。


たまご

 たまご。食べないといいながらMikeさんがうなって食べるうまさ。


車海老

 車海老。軽く炙って甘みがたまらない。


車海老

 あたまも塩焼きで。


春風

 お酒ください。春風。


鯛の白子

 鯛の白子。


鯛の白子

 ふぐよりも少しあっさりして、それがかえってうまみを増すよう。


かわはぎ

 かわはぎ、肝とあえて。


うまからまんさく

 うまからまんさく。


ひらめの子

 ひらめの子。


ひらめの子

 あっさりしたなかにさわやかなうまみ。


のどぐろ塩焼き

 のどぐろの塩焼き。


のどぐろ塩焼き

 身のうまみと脂のうまみのバランスがたまらない。


蒸しあわび

 蒸しあわび。歯ごたえの絶妙と豊かな味わい。


惣邑

 惣邑。


さばきずし

 きずし食べます。いい鯖にいい〆。


醸し人九平次

 まだ呑みます。醸し人九平次。


とろ

 少し握ってください。とろ。これはMikeさん。


あじ

 わたくしあじがいいな。


剣先いか

 それから剣先。


きんめ

 きんめ。


煮蛤

 煮蛤。どれもこれも言うことありません。すっかり満足いたしました。松寿司さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

上品にいただきましょ。「鮨 匠」

 明石市の匠さんでお昼ご飯をいただきました。


お寿司

 カウンターで握ってもらうのが好きですが、皿盛りも上品でよろし。


赤出汁

 赤出汁もくださいね。


蒸し穴子

 明石は穴子や、


雲丹

 淡路の雲丹がうまいところ。


かんぱち

 かんぱち。いい歯ごたえ。


車海老

 車海老は茹でではなく踊り。


海老

 頭は焼いてうまい。


鯛

 鯛。これも本場ですね。


タイラギ貝

 タイラギ。


イカ

 イカもこりこりで美味。


トロ

 トロ。


葉蘭

 当然、葉蘭はほんまもんですよ。


蒸し穴子

 蒸し穴子はふんわりやわらか。


雲丹

 淡路の雲丹は濃厚でうまい。


店舗

 さらっと気軽に食べられるのがいいですね。匠さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

貫録のうまさ。「鮨 弥助」

 堺市の弥助さんでお昼ご飯をいただきました。ちょっと贅沢してお寿司にしましょ。


ひらめ

 ひらめから。ひらめのうまさが直球で、冒頭からうまし。


まぐろ


 まぐろ。香りと脂の乗りが絶妙。


たこ

 たこ。なんでこんなにやわらかいのか。ほろほろにうまい。


生姜

 ときどき生姜をつまみながらいただくのが作法というもの。


うに

 福岡の雲丹。香りが移るので海苔は使わず。鼻腔に抜ける香りが快感です。


赤出汁

 ここで赤出汁登場。


赤出汁

 海苔と豆腐が入ってしみじみうまし。


いくら

 いくら。


えび

 海老。甘さを感じさせるゆで具合が食べるよろこび。


たいらぎ

 生で食べるのは実は初めてのたいらぎ貝。


あなご

 煮あなご。口の中でとろけます。


たまご

 玉子は出汁で巻いてあるのがお寿司屋さんでは珍しい。これは好みです。


鉄火

 最後は巻き。鉄火。


きゅうり

 きゅうり。きゅうり一本を巻いたのは初めて見ました。これもいいわ。


カウンター

 美しい白木のカウンターで、楽しい食事ができました。


店舗

 娘がお寿司を食べたいと、駄々をこねるので訪問しましたが、わたくし自身も大満足です。弥助さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

プロフィール

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR