FC2ブログ

寿司堪能。「松寿司」

 松寿司さんで晩御飯をいただきました。


乾杯

 この日は子供たちが留守で夫婦だけ。お気に入りの松寿司さんへ。ビールで乾杯ね。


しんこ

 突き出しのしんこから。春ですねぇ。


〆鯖

 ちょっとおさかなを。まずは〆鯖。


〆鯖

 浅く〆た加減が実にいい。


たいらぎ

 たいらぎ。


お酒

 ここでお酒に。6種類ほどおいしくいただいたのですが、お酒の情報は割愛ね。


太刀魚

 太刀魚。絶妙な焼き加減。


牡蠣の茶わん蒸し

 牡蛎を茶碗蒸しで。


牡蠣の茶わん蒸し

 三つ葉の緑とよく合います。


鯛

 さてお寿司にしましょう。明石の鯛。


赤貝

 赤貝。


鰆

 鰆。


かわはぎ

 かわはぎ。


鮪

 鮪の赤身。


トロ

 トロ。


蛸

 途中でちょっとまたつまみたくなって、蛸のやわらか煮。


こはだ

 こはだ。


金目

 金目。


さより

 さより。


玉子

 目の前にあったのでちょっと切ってもらった玉子。


雲丹

 雲丹。ここまででMikeさんギブアップ。


烏賊

 わたくしもう少しいただきます。烏賊。


煮蛤

 煮蛤。


車海老

 車海老。


赤出汁

 赤出汁をいただいて。


鰯

 もうちょっと行きましょ。鰯。


さより

 さよりの皮を串に巻いて焼いてもらって。


穴子

 煮穴子。


巻き

 巻物いきましょか。


貝ときゅうり

 貝ときゅうり。


鮪と沢庵

 鮪と沢庵。


店舗

 さすがに満腹。しっかり呑んでしっかり食べて、しあわせですわ。松寿司さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

今宵は娘とお寿司で楽しみます。「まさる」

 浪速区のまさるさんで晩御飯をいただきました。


乾杯

 Mikeさんは怪しい飲み会で留守。娘とふたりでお寿司にしましょ。乾杯。


蟹と雲丹

 突き出しは蟹と雲丹。


盛り合わせ

 お造り盛り合わせ。


太刀魚

 たとえば太刀魚は炙り目をつけて。


日本酒

 お刺身が出たらビール呑んでる場合やありません。


南方

 南方にします。


しまあじ

 しまあじ。しあわせ海の幸。


のどぐろ

 焼き物はのどぐろ。脂のうまみが感動的。


白子

 鱈の白子の茶碗蒸し。ポン酢で。


船中八策

 お酒を船中八策にして、お寿司を。


さより

 さよりを昆布で締めて。


かわはげ

 かわはぎ。肝と。


づけ

 まぐろをヅケで。


かます

 かます。これは初めて。


きんき

 きんき。ねっとり。


あわび

 鮑を煮て。


えび

 海老。


いくら

 いくら。


うなぎ

 うなぎは海苔で。


あぶりとろ

 あぶりとろ。


ふくさ

 たまごのふくさ。おまかせはここまでですが、もう少しいただきましょうか。


煮蛤

 煮蛤。


鯵

 鯵を〆て。


とろとエシャロット

 とろとエシャロットの巻物。これは楽しい。


白菜

 白菜。しゃきしゃきがうれしい。


赤出汁

 最後に赤出汁を。


赤出汁

 浅蜊に若布に茗荷。山椒がまたよろし。ふむ。堪能しました。まさるさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

美味しいのでなんにも言いません。「松寿司」

 松寿司さんでお昼ご飯をいただきました。


鯵

 娘がひさしぶりにお寿司が食べたいと。


お茶

 お昼に車で訪問してお茶で愉しみます。


生ゲソの沖漬け

 生ゲソの沖漬け。いつも先付をいただいて、次回はお酒と思ってしまうのです。


鯛

 鯛。明石。


鎗烏賊

 やりいか。すこし酢橘を効かせて。


鰹の漬け

 鰹。漬けで。


鮃

 鮃。ちりで。


鮪の漬け

 鮪の漬け。


生姜

 ときどき生姜。


トロ

 トロ。


鯵

 冒頭にも登場した鯵。


太刀魚

 太刀魚。


いくら雲丹

 いくらと雲丹。


カンパチ漬け

 かんぱちも漬け。


玉子

 玉子もどうぞ。


赤出汁

 赤出汁。


若芽

 立派な若布です。


巻

 最後は鉄火とかんぴょう。


暖簾

 今回も納得と感動。美味しくいただきました。松寿司さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

東京で寿司。「鮨 久いち」

 台東区の久いちさんで晩御飯をいただきました。


ビール

 宿から比較的近いお寿司屋さんを下調べ。予約を入れたら幸い、空きあり。


たこ

 ビールで乾杯したら、蛸の柔らか煮。ふふふ、美味しい。


山芋

 山芋をゼラチンで固めて、名前は忘れたけどご機嫌。


鰈

 お造りは鰈。ふたきれあるのでポン酢と山葵で。


大トロ

 大トロ。


鯖

 鯖。〆具合が絶妙。


甘鯛

 焼き物は甘鯛。


洗心

 お酒リストの一番うえにあった洗心。


洗心

 ちょっと甘口やけどおいしい。


筍

 筍。


烏賊

 烏賊。これは唸りました。


烏賊

 鮨飯やらげそを刻んだのやらいろいろ混ぜて詰めてある。おもしろい。


烏賊

 端っこには烏賊の子。ねっとり美味。


大山

 辛口のお酒をください。では大山どうぞ。


水茄子

 水茄子。東京ではめずらしい。


小肌

 握ります。小肌。


キンキ

 きんき。


鯵

 鯵。


烏賊

 烏賊。柚子塩で。


甘海老

 甘海老。叩いて握るので甘みがいっそう。


漬け

 漬け。


磯自慢

 辛口がお好きなら磯自慢をどうぞ。ですって。


雲丹

 雲丹。


鰹

 鰹。


赤貝

 赤貝。


海老

 海老。


穴子

 煮穴子。


味噌汁

 最後にお味噌汁。ああ、よく食べたね。


お茶

 そしてお茶で締めくくり。


店舗

 はい。堪能しましたよ。久いちさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

進化する老舗の味。「弥助」

 弥助さんでお昼ご飯をいただきました。


いくら

 娘に、おとうちゃん、週末お寿司に連れてってぇな。と言われて、では2年ぶりに弥助さんへ。


箸

 前日までに予約がお勧め。


生姜

 山椒の入った生姜。このあとの展開が愉しみ。


剣崎烏賊

 まずは剣先烏賊。甘さがよろし。


鮪

 鮪。馥郁。


小肌

 有明海の小肌。肉厚で〆加減にうなる。


海老

 海老。ほんのり海の風味。が甘い。


帆立貝柱

 帆立貝柱。低温でゆっくり加熱してうまみを強調。


のど黒

 のど黒。熟成してわらで炙って。


漬け

 漬け。


いくら

 いくら。


いくら

 酢橘を効かせてさわやかにうまい。


煮穴子

 煮穴子は柔らかいので手で受けてください。とろけます。


稲荷

 稲荷。蓮根のしゃきしゃきと人参が心地よし。


玉子焼き

 玉子焼き。カステラですね。


赤出汁

 ここで赤出汁。海苔と豆腐。以上です。おなかに余裕があればもう少し握りますが。


甘鯛

 では甘鯛を。ふほっ。陶然。


秋刀魚

 それから秋刀魚。これも脂のうまさがたまりません。


玄関

 いやはや美味しい。前回と比べると、ひと手間のかけ方が少し変わったように思います。老舗も進化し続けるのでしょう。弥助さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR