FC2ブログ

珈琲への情熱。「リザルブ珈琲店」

 高槻市のリザルブさんでおやつをいただきました。


店舗

 やまさきさんでカレーをいただいたあと、てくてく歩いて。


料理

 おやつと書きましたが、コーヒーのお店。


メニュー

 Mikeさんはブレンドを、わたくしニューギニアを。


フラン

 おやつはフランだけ。


フラン

 ちょっと固めのプリンみたいなお菓子。


フラン

 素朴に美味しい。


ニューギニア

 ニューギニア。香りよし。味はもう少し深いほうが好きかも。


ブレンド

 ブレンド。これは素直においしい。


看板

 マスターのコーヒーを淹れる姿勢がとても真摯で好ましい。情熱を感じます。リザルブさん、ごちそうさまです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コーヒーファンに転身しそうです。「HAMA COFFEE」

 城東区のハマコーヒーさんでおやつをいただきました。


料理

 2月に発見してからずっと来たかったお店。


メニュー

 わたくしパプアニューギニア、Mikeさんはインドネシアを冷やしコーヒーに。


メニュー

 コーヒーブラウニーとチーズケーキもください。


メニュー

 クッキーまで食べたらやりすぎやから自重。


アイスコーヒーメーカー

 ペーパードリップのあと、冷やしコーヒーはくるくる冷却器で冷やすんや。


チーズケーキ

 チーズケーキ。


チーズケーキ

 とても柔らかい。


チーズケーキ

 口当たりが軽やかで、レモンの風味がかすかに。これは美味。


コーヒーブラウニー

 コーヒーブラウニー。


コーヒーブラウニー

 炒ったコーヒー豆と一緒に。これもご機嫌。


パプアニューギニア

 コーヒーが上質。苦みまでかろやかに、雑味一切なし。


インドネシア

 冷やしコーヒーもうまみが心地よい。コーヒーをお替りしそうになりました。


窓

 紅茶党ですが、コーヒー党に宗旨替えしそう。


店舗

 ハマコーヒーさん、ごちそうさまです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

中国茶のカフェって珍しい。「茶藝館 かぎろい」

 北区のかぎろいさんでおやつをいただきました。


料理たち

 中国茶のカフェって珍しいね。


室内

 時間を外したのでお客はわれわれだけ。


メニュー

 凍頂烏龍茶ください。これしか読めないんで。Mikeさんは紅茶のような味わいのを選択。


凍頂烏龍茶

 ちっちゃいかわいい急須からいったん移したあと、


凍頂烏龍茶

 さらに香りの器に移し、


凍頂烏龍茶

 呑む器に、


凍頂烏龍茶

 さらに移し替えて香りの器の香りを楽しみ、


凍頂烏龍茶

 味を楽しみます。


凍頂烏龍茶

 お湯はたっぷりあるのでお代わりをどうぞ。


黒豆ゼリー寄せ

 黒豆のゼリー寄せ。


中華菓子の盛り合わせ

 中華菓子の盛り合わせ。


南京豆のお菓子

 南京豆のお菓子が美味しかったな。


香檳烏龍茶

 香檳烏龍茶も楽しみます。やっぱり読み方は知りません。


店舗

 ちょこちょこ入れ替えてお茶を飲むのが楽しい。グッド。かぎろいさん、ごちそうさまです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

すすり茶で玉露をどうぞ。「cafe 桜里」

 尼崎市の桜里さんでおやつをいただきました。


料理

 お茶がメインのカフェのようです。


コーヒー

 お茶の店なのにMikeさんはコーヒー。


抹茶プリン

 そしてほうじ茶のプリンが売り切れで抹茶プリン。


抹茶プリン

 ええ小倉使こてはります。


玉露

 わたくし玉露をすすり茶で。


玉露

 すすり茶用の小さい茶碗に玉露が贅沢に。


玉露

 撮影ように片手で持ってますが、もちろん両手ですすります。


みたらし団子

 みたらし団子も焼き立てで、


みたらし団子

 へへへのへ。


店舗

 ちょっとしたおやつ。すすり茶で過ごせてご機嫌です。桜里さん、ごちそうさまです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

こんなコーヒーは初めてです。「AMAZING COFFEE ROASTER」

 福島区で、5月にお店の準備中だったお店に、一度伺いたいと思っていました。

コスタリカ

 AMAZING COFFEE ROASTERさんです。

店内

 すっかりお洒落な店内になっていて、基本的には豆の量り売りのお店です。

焙煎機

 世界中から仕入れて、大きな焙煎機を使っておられます。

メニュー

 カウンターが3席あり、店内でも味わえます。コスタリカのものと、ルワンダのものをいただきました。

フレンチプレス

 こちらの淹れ方は、フレンチプレスをいう方法です。わたくし寡聞にして存じませんでした。要点は紙やネルのフィルターではなく、金属の細かい網で濾すことです。微妙なうまみがフィルターに吸着することなく味わえます。

コスタリカ

 その分豆に雑味があると出てしまうので、上質の豆でないと使えません。頂いてびっくり、酸味と苦みのバランス?いえ、さらに甘みが強く感じられます。

二種類の豆

 時間があればマスターの豊富な知識の一端がのぞけます。たとえばこの2種類の豆、

小さい

 こちらは仕入れる中で最も粒の小さいもの、

大きい

 反対に最も大きいものです。いろいろ教えて頂いて楽しく美味しい時間を過ごしました。
 フレンチプレスの道具も販売されていますので、自宅でも楽しめそうです。マスター、ごちそうさまです。

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR