美味しい牡蠣シリーズ始まってますよ。「情熱うどん荒木伝次郎」

 おひるご飯に荒木伝次郎さんに伺いました。

店舗

 10月に牡蠣フライの開始を確認していました。昨冬に頂き損ねたメニューを頂くのが目的です。

釜チャーシュー

 昨冬それを食べたMikeさんは釜チャーシューを選択されました。ひとくち頂きました。今度はこれにしよっと。

牡蠣塩バターつけ麺

 わたくしはほぼ1年の念願がかなって牡蠣塩バターつけ麺です。冷たい麺も選択できますが、熱いのを。

麺

 情熱系の剛麺、あたたかいと優しさも感じられます。

つけ汁

 見てるだけでわくわくします。わくわくしていても仕方がないので頂きましょう。

麺

 麺を付けていただきます。牡蠣の出汁とバターが突きぬけます。

牡蠣

 ぷりぷりの牡蠣は上質です。倉橋島のきれいな海で育った牡蠣は苦みなんてとんでもない。甘くておいしい。いっぱい入ってますよ。

出汁

 このご機嫌な出汁を、このために少し付いて来るごはんに、

スープごはん

 こんなんして食べる仕掛けです。これはもう反則ですわ。冬の間に是非どうぞ。
 大将、ごちそうさまです。


以前の記事がご参考になれば幸いです。
  荒木伝次郎さんの牡蠣シリーズをいただきました。
  荒木伝次郎で焼きチーズカレーうどんをいただきました。
  ご存じ。「情熱うどん荒木伝次郎」
  つい食べ過ぎてしまいます。「情熱うどん荒木伝次郎」

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

東住吉区の猫たちに会ってきました。

 支那そば友翔さんでお昼ご飯をいただいた後、東住吉の町をぶらついてみました。

石碑

 古い石の道しるべって歴史を感じます。これはいつごろのものでしょうか。で、でんしゃのりば?

猫1

 軽トラックにすりすりする茶トラ白さんがいます。

猫1

 道を横切ってお出かけのようです。

猫1

 ついて来たらあかんで。いや、行きたくても行けませんよ。

猫1

 次の角を曲がると、茶トラ白さんです。先月別れた恋人とバスであったような顔をされてしまいました。

猫2

 キジトラさん、これからお出かけにも関わらずきめのポーズです。

猫2

 もう一度お願いします。ひつこいやっちゃ、と同じポーズですね。

猫3

 この黒さん、先月同じ場所で同じポーズで撮らせていただきました。

鷹合神社

 鷹合神社も七五三ですね。

猫4

 こちらの黒さんは初対面です。

猫5

 こちらはたぶん御兄弟、おふたりそろって真黒です。赤いリボンがよく似合うかもしれません。

猫6

 アサヒ飲料の自販機の上に茶トラさんがいます。
 
猫6

 ここにおる限りわしは最強や。

猫6

 猫撮りよ、あと1年修行をしたら挑戦を受けてやろう。

猫7

 こちらは美しい薄三毛さんです。

猫7

 勝手に写真撮りよってからに。

猫7

 堅気の姐さんだと思いましたが、こ、怖い。

猫7

 そうではなくてすりすり猫さんでした。5分ほど遊ばせていただきました。

湯里住吉神社

 こちらの神社では以前、神社の飼い猫さんに出会ったのを覚えています。今回は会えませんでした。

猫8

 塀の上に強そうな白黒さんがいます。

猫8

 強そうや言うけど、わし悩んでんねん。

猫8

 猫撮りか、

猫8

 おまえは無邪気でええなあ。

猫8

 もっと強いやつはおらんもんかいな。わたくしは遠慮します。

猫9

 茶トラさんが歩いています。

猫9

 ついて行ってみましょう。

猫9

 いきなりやけどサービスしたろ。

猫9

 期待してもこれで終わりやで。

猫9

 ちょっとサービスしたったらええ気になりよるからあかんわ。立ち去ってしまわれました。このあたりはいつ来ても楽しい猫たちに出会えます。東住吉の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR