東淀川区の猫たちに会ってきました。(後篇)

 ほどよい昼寝の場所を見つけた三匹に挨拶をしたあとも歩きましょう。

瑞光寺

 ここは瑞光寺さんです。

鯨橋

 鯨橋、鯨の骨で作った橋が架かっています。

春日神社

 こちらは春日神社。一歩離れるとにぎやかですが、ここは静かなものです。

猫8

 こちらのキジさんは小柄ですが結構高齢だと推測されますので、これ以上構いません。

猫9,10

 キジさん、そんなに太い尻尾はあまり見ませんよ。黒さんわたくしにべろをだすとはいい度胸ですね。

猫9

 キジさん、どうぞこっちを。

猫9

 そうそう、そういういい顔をみせてください。

猫9

 すぐにそういう人を疑う顔をするんですから。

猫10,11

 お、先ほどわたくしにべろをだした黒さんと、そのご兄弟でしょうか。

猫10

 度胸に免じて一枚。

猫11

 兄弟かと思いますが毛の長さがずいぶん違います。

猫12

 こちらのちびすけはまぶしそうです。

猫12

 ちょうどお日様が目に入るのですね。このあと後の壁の穴に入って行きました。

猫13

 キジさん、その右手妙にいろっぽい。

猫14

 こちらのキジさんは色気とはちょっと縁が遠いでしょうか。

猫14

 あら失礼。お気に障りましたか。

猫15

 別のキジさんの後ろ姿です。みなさん血縁かもしれません。

猫16

 ぼちぼち実用には耐えなくなったと思われる自動車の上に、かなり年代物の黒さんです。

猫16

 予言者の風貌ですね。これより黒さん3連発です。どうも今回毛色が偏る傾向があります。

猫17

 屋根の上の黒さん。

猫18

 黒さん個体の識別難しいです。

猫19,20,21,22

 一度にたくさんの猫さんに会うと嬉しくなります。

猫19,20

 植木鉢の猫さん、頭と胴体の模様に差があるな、と本気で思っていました。

猫19,20

 勘違いしたわたくしが悪いんですが、黒白さん、上手に体を隠しましたね。それも伊賀流忍術ですか。

猫21

 キジさんは普通にくつろいでおられますが、

猫22

 茶トラ白さんはなぜか顎を持ちあげた状態です。

猫22

 まあ撮影中ずっとこの体勢でしたので、これが楽なんでしょう。それぞれ個性的ですね。東淀川の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR