牡蠣塩バター、始まってますよ。「情熱うどん 荒木伝次郎」

 荒木伝次郎さんで晩ご飯をいただきました。

うどん

 仕事を終えて家に帰ると、Mikeさんが外出の用意をして、うどんの歌を歌っていましたので。

メニュー

 Mikeさんが釜チャーシューを選択したので、

メニュー

 わたくし、冬恒例のこちらをいただきましょう。

鎌チャーシュー

 まずは釜チャーシューが来ましたよ。

鎌チャーシュー

 ここのおうどんは釜揚げにするともちもちなんですよね。

鎌チャーシュー

 チャーシューのごろごろ入ったつけ汁がご機嫌です。

鎌チャーシュー

 なあMikeさんおいしそうやね。

鎌チャーシュー

 遠慮するつもりやったけど、やっぱりひとくち頂戴。

鎌チャーシュー

 もちろんチャーシューも食べます。とろとろでおいち。

牡蠣塩バターつけめん

 牡蠣塩バター到着です。

牡蠣塩バターつけめん

 前にこれ食べたときは釜揚げにしてもらったので、今回は冷たい麵で。頬ずりしたくなります。

牡蠣塩バターつけめん

 このうまそなたれにたくさんの牡蠣が隠れているのです。

牡蠣塩バターつけめん

 表面があたたかくて芯が冷たい麺が快感です。牡蠣の味が濃厚。

牡蠣塩バターつけめん

 小さなレモンがいいアクセントです。

牡蠣塩バターつけめん

 そのまま飲んでもご機嫌ですよ。

牡蠣塩バターつけめん

 頃合いを見計らって持ってきてくれる、ちょっとのごはん。

牡蠣塩バターつけめん

 もちろん使用法はお分かりですよね。

牡蠣塩バターつけめん

 牡蠣をいっこ残しておいたのは最近のうどんブロガー様各位の影響です。

牡蠣塩バターつけめん

 うどんもいいけどこれもご機嫌です。あ、Mikeさんにひとくちあげるの忘れてた。

店舗

 冷たい麵でいただいても、これええですよ。荒木伝次郎さん、ごちそうさまです。

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

プロフィール

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR