FC2ブログ

天王寺区の猫たちに会ってきました。

 朝の天王寺を散歩してみました。


四天王寺

 聖徳太子創建の四天王寺。


亀の池

 落語、天王寺詣りに登場します。


転法輪

 輪宝。これを三遍まわすと手を洗ったと同じです。


引導鐘

 この噺は黒に引導鐘を撞いてやるのが目的でした。


塔

 別の噺、鷺とりではこの塔のてっぺんが登場します。それはさておき猫探し。


猫1

 おっちゃん天王寺によぉお越し。


猫1

 せやけど撫でさせるんは嫌やで。


猫2

 なんや、カラスが増えてちょっと怖いやん。


猫2

 猫撮りも恐怖やで。


猫2

 そういいながらも撫でさせるのですからいい猫です。


猫3

 少し離れたところからわが子を見守る三毛おかあさん。


猫4,5

 子供たちは無邪気なものです。


猫4,5

 猫撮りおやじが撮影してるとも知らずに。


猫6

 森で暮らすのもええもんや。


猫6

 日向も日陰も好き放題。


猫6

 第一猫撮りおやじもここまでは近付かれへんのがなによりええわ。


猫7

 白さんは忙しそうですが、


猫8

 三毛さんはゆったりしています。


猫9

 黒白さんは人待ち顔ですが、


猫10

 茶トラはどうでもええわいの顔。どうやら朝ごはんの時間がまちまちなんですね。


猫11

 猫撮りおやじがごはんの時間に気付いたで。急いで食べやんと横取りされるわ。


猫12

 わしもごはんに急ぐんや。


猫13

 ぼくはもう食べ終わったからさいならごめん。


猫14

 うまかったわ。


猫14

 この時間のカリカリは最高や。


猫14

 これでひや酒でもきゅっとやったら言うことあれへん。


猫15

 ここにも茶トラ白さん。


猫15

 奈良のおやじと友好の握手をしましょう。


猫15

 あほ言いな。猫パンチや。


通天閣

 そんなことではめげませんよ。天王寺の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR