FC2ブログ

芸術の松花堂弁当。「ちとせ」

 中央区のちとせさんでお昼ごはんをいただきました。


料理

 この一週間ほど前に開店したばかり。


看板

 あいさんさんさんの奥の路地、以前シフォンケーキのFUKUさんがやっておられた場所。


お重

 お昼は松花堂のみ。


木の子のたき込みご飯

 この日は木の子のたき込みご飯。上品に美味。


豚汁

 豚汁。豚汁がこれほど品よく美味しく仕上がるものなのか。


料理

 木のお重を開くと美しいお料理の数々。


前菜

 前菜。色鮮やか。


焚き合わせ

 焚き合わせ。


蒸物

 蒸物。蓮根まんじゅう菊花あん。


強肴

 強肴。


子持鮎有馬煮

 例えば子持鮎有馬煮。


むかご松風

 例えばむかご松風。


揚げ銀杏としめじ

 揚げ銀杏としめじ。


だし巻き玉子

 だし巻き玉子。


信田巻

 信田巻。


鯛

 鯛。どれもしっかり丁寧な仕事で文句のつけようがありません。


ローストビーフ

 ローストビーフ。一点だけ洋風ですが、まったく違和感なくうまい。


飲み物

 コーヒーとウーロン茶をいただいて。


店舗

 当面お昼は松花堂で、夜はおばんざいでお酒をいただけるお店だそうな。予約困難店になる前に、夜の訪問をしてみましょう。ちとせさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

珠玉のパフェです。「Salon de the Plaisir 」

 西区のサロン・ド・テ・プレジールさんでおやつをいただきました。


グレープフルーツとピスタチオのプリンパフェ

 夏に臨時休業で訪問失敗しましたが、その後もずっと機会を狙っていたお店。


店内

 白を基調とした店内。


メニュー

 写真が小さくてわかりにくいのですが、グレープフルーツとピスタチオのプリンパフェ、和栗のモンブランパフェを。


ヌワラエリア

 お茶はラバーズリーブ茶園のヌワラエリアと、


棒茶

 献上加賀棒茶。


お茶

 素直な甘みと複雑な発酵が対照的。


料理

 続いてパフェたち。


グレープフルーツとピスタチオのプリンパフェ

 グレープフルーツとピスタチオのプリンパフェ。表面はバーナーしたプリン。


グレープフルーツとピスタチオのプリンパフェ

 プリンとピンクグレープフルーツとピスタチオアイス。


グレープフルーツとピスタチオのプリンパフェ

 新鮮なグレープフルーツの爽やかさとピスタチオの味わいが至福。


和栗のモンブランパフェ

 和栗のモンブランパフェ。


和栗のモンブランパフェ

 和栗の渋皮煮と栗のクリーム、甘栗と求肥、さらに小豆など。栗の甘みと美味しさが際立ちます。


看板

 小さなお店ですが美味しさは抜群かも。


店舗

 幸せなスウィーツタイムを過ごしました。プレジールさん、ごちそうさまです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

ご機嫌カオマンガイ。「iⅢⅢ」

 中央区のあいさんさんさんでお昼ご飯をいただきました。


カオマンガイ

 来てみたかったエスニックのお店。2回の臨時休業など、4回の訪問失敗を経て5回目に訪問成功。


店舗

 来てみたらイロイロさんの間借り営業だったのが前回。


入り口

 今回は見事ポールポジションでの入店です。


カウンター

 カウンターの一番奥に着席します。


メニュー

 お昼のメニューはカオマンガイとカオソーイ。


お茶

 なにかわかりませんでしたがエスニックのお茶。


カオマンガイ

 今日はふたりともカオマンガイ。


カオマンガイ

 ジャスミンライスにどっかと乗った蒸鶏。


カオマンガイ

 特製の甘辛いソースを、


カオマンガイ

 足らんかったらもっと出しますよ。ですって。


カオマンガイ

 鶏もやわらかくてとても美味。


味噌汁

 たっぷりのお味噌汁もうれしい。


副菜

 この日の副菜は柿の白和えとピーマン。これもいいのです。


トンネル

 お店のそこここにある小さな穴を、


トンネル

 覗いて見ると別世界が存在するのも、また楽しいのです。


メニュー

 夜にもお邪魔してみたいと思うねこなのです。


看板

 店主さんの人柄もまた楽しく。アイサンサンさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

住吉区の猫たちに会ってきました。

 住吉区を散歩しました。


猫1

 その声は、


猫1

 猫撮りおやじ。


猫1

 おっちゃん、ちょっと太ったんとちがうか。


猫2

 太った?


猫2

 前からこんなもんやったように思うで。


猫3

 キジちびが猫撮りおやじの出現を告げても、


猫4

 黒親分は泰然たるもの。


猫5

 猫撮りに興味のないキジちびさんのとなりには、


猫5,6

 ちょっとは興味を持ってくれる黒さんが、


猫6

 ピサの斜猫。


猫7

 猫撮りに興味を持つより猫同士の関係を重要視するのは当然です。


猫8

 サバさんの行方を、


猫9

 じっと見守る白黒さん。


猫9

 べつに関心があるわけやないで。


猫9

 それと、髪型のことは書かんといてな。


猫10

 黒さんが移動。


猫11

 キジさんが移動。


猫11

 キジさんが先に到着しますが、


猫10,11

 待ち合わせだったようです。


猫12

 ふん、人間風情に屋根の上の楽しみはわかるまい。


猫13

 人間風情に、


猫13

 昼寝の楽しみはわかるまい。いえ、それは理解可能ですよ。住吉区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

カツにスパでカツスパ。「りんでん」

 住吉区のりんでんさんでお昼ご飯をいただきました。


カツスパ

 ねこさん、今日は住吉方面を散歩しましょうよ。

 ってことで行ってみたかったりんでんさんへ。


メニュー

 カツスパ、って面白そうやん。これにしよ。Mikeさんはピラフを選択。


カツスパ

 まず到着したのはカツスパ。


ピラフ

 遅れて到着したピラフには、


サラダ

 大量のサラダと、


スープ

 スープが付いています。


ピラフ

 学生のころの記憶でも、喫茶店のピラフは、ピラフではなく高率にやきめし。


ピラフ

 でもそれはそれでかまわないのです。うまいのですから。

 Mikeさん曰く、福神漬けの似合うやきめし。


カツスパ

 カツスパ。ネーミングは、まさにそのまま。


カツスパ

 そのカツが、


カツスパ

 あ、けっこう美味しい。


カツスパ

 ほんでもって鉄板で熱々のスパゲティが、


カツスパ

 ジャンクにうまいのです。


メニュー

 定食も楽しそう。


店舗

 こういうとこ、好きですわ。また機会を見て。りんでんさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

中央区の猫たちに会ってきました。~出動!尼崎怪獣防衛隊。

 中央区を散歩しました。


猫1

 だれかに見られている気がして振り向いたのですが、


猫2

 黒白さんが見つめていたのはこちらの白黒さんでした。


猫3

 あんなに遠くで、しかも向こう向きでは気付いてもらえません。


猫4

 こんなに近くで、しかもこっち向き。でも気付いてもらえないのですが。


猫4

 これは雀に注意が向いているのです。


猫4

 やっと気づいてもらえました。


猫5,6

 茶トラ白のちびすけたちを見たあとでは、


猫7

 やけに大きな茶トラだな、と思ったのですが、


猫7

 つぶらなお目目がラブリーですやん。


猫8

 白茶トラが通り過ぎるので先回りしましょう。


猫9

 あれ?あなたそんな模様でしたっけ。


猫8

 おっちゃん、ぼくのこと撮ってたんやろ。


猫10

 サバ白さんが見上げる先に、


猫11

 別のサバ白さんがいます。


猫11

 降りてこられたのでお顔を拝見しようとしたのですが、


猫11

 誰が顔を見せるもんかい。


猫12

 どうもこの日は猫たちの動きに幻惑されてばかりです。


猫13

 さっきのサバ白さんだと思ったら、


猫13

 黒白さんです。


猫14

 ここにも黒白さんラージサイズ。


猫15

 と思えば黒白さんミドルサイズ。


猫16

 あ、また。後半は黒白さんたちに幻惑されてしまいました。次回は白黒つけねばなりません。中央区の猫たち、また会いましょう。

続きを読む

テーマ :
ジャンル : ペット

朝からフレンチトーストなんていかがでしょう。「TEA HOUSE CHELSEA」

 浪速区のチェルシーさんで朝ごはんをいただきました。


料理

 こちらさんがブログアップされていたのを拝見した直後。


メニュー

 わたくしサンドイッチを。Mikeさんはフレンチトーストを選択。


メニュー

 紅茶メニューが充実していますね。


紅茶

 その紅茶が美味しいのはうれしい。


サンドイッチ

 サンドイッチ。


サンドイッチ

 ふわふわのたまごがやさしい食感。


野菜とくだもの

 野菜とオレンジもよし。


フレンチトースト

 フレンチトースト。


フレンチトースト

 しっとりメープルシロップが浸み込んだパンと、アイスクリームのデュエットがよろし。


店舗

 サンドイッチも美味しかったし、朝からフレンチトーストなんて楽しいね。チェルシーさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

大正区の猫たちに会ってきました。

 大正区を散歩しました。


猫1

 この若々しいキジ白さんの、


猫1

 後ろを振り返る形。


猫2

 こちらのご年配のキジ白さんが、たぶんお身内。


猫2

 振り返る様がそっくりです。


猫3

 こちらのキジ白さんは、


猫3

 この場所がお気に入り。


猫3

 Mikeさんに撫でられようが、


猫3

 猫撮りおやじに狙われようが、譲る気にはならんな。


猫4

 でもサビさんには譲ったりして。


猫5

 単車同様、自動車の上がお気に入りの黒白さんも、


猫4

 ぼちぼち集合の時間です。


猫3,7

 おっちゃんも参加するんかいな。


猫8

 もちろん、律儀なわたくし。そんなことはしないのです。


猫9

 そういうわたくしのまじめな性格を、


猫9

 疑問視する黒白さんもいるのですが。もう少しアピールが必要なのかもしれません。


猫10

 以前にもお会いした茶トラ親子たち。


DSC_0577_convert_20191029210604.jpg

 なんやねんな。


DSC_0570_convert_20191029210537.jpg

 おかあちゃんも人がええな。


DSC_0573_convert_20191029210553.jpg

 この針金が邪魔やから、やめとこ思たけど、


DSC_0579_convert_20191029210615.jpg

 ひとりでも行く、て言われたらしゃぁないわ。


猫10,11

 黙ってついといで。


猫10,11

 なるべく近くまで近づいて座るんや。


猫10,11

 おかあちゃん、肝試しやないんやから。ええ加減にしとき。大正区の猫たち、また、会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

さまよえる名店でカレーを食べよう。「iloilo」

 イロイロさんでお昼ご飯をいただきました。


Curry plate

 谷四で人気のカレー屋さんだったのが、間借り元の閉鎖。現在あちこちで不定期営業。


133

 今回、谷六のi33さんを借りての臨時営業だったようです。


メニュー

 curry plateとクスクスをひとつずつください。


水

 こういうときは気長にまつのがねこ流儀なのです。あ、みなさんもそうですか。


Curry plate

 カレープレート。


Curry plate

 まずはそのまま。


Curry plate

 ひとさじすくって、


Curry plate

 ほ。うま。


Curry plate

 まわりに、


Curry plate

 いろんな副菜が、


Curry plate

 添えられていますので、


Curry plate

 一緒に食べるとこれがまた、


Curry plate

 味の変化がとてもいい。


Curry plate

 なかでもイチジクは珍しくも楽し。


クスクス

 クスクス。マトンやらにんじんやら。


クスクス

 クスクスのうえに。


クスクス

 うまい。モロッコを思い出します。

 行ったことないけど。


クスクス

 チャイをいただいて。


チャイ

 半分外のテーブルで空を見上げながらのお食事でした。次はどこで出会えるのやら。イロイロさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

明石市の猫たちに会ってきました。(後編)

 茶トラさんの苦情は聞き流して歩きます。


かもめ

 かもめやとんびが気持ちよさそうなのですが、


猫17,18

 地上ではここにも愚かな争いが、


猫17

 三毛さん絶対有利で、


猫17,18

 このあとどうなるかと思いましたが、


猫17,18

 すぐに忘れてしまうのも猫らしい。


猫19

 この猫達は、猫撮りから逃げているのではなく、


猫20

 ご用があって忙しいのです。


猫21

 それでも猫撮りに気付いて、


猫21

 うちが人気ものやからしかたないわ。


猫21

 せやけど、これからなにをしたいかは想像せんといてね。


猫22

 それでもいつか、午後の忙しい時間も終わり、


猫23

 あれ?まだでしたか。


猫24

 そろそろお昼寝の時間に。


猫26

 入ることにいたしましょう。


猫27

 これはいつものパターンで、


猫27

 呼べばまだ目を覚ますのもいますが、


猫28

 なんや、


猫28

 猫撮りのおっさんか。


猫28

 安心して寝てしまうのもいるのです。


猫29

 日が西に傾いていますので、


猫29

 そちらに顔向けると、


猫29

 しもた、まぶしいわ。

 ってなこともあるので注意が必要なのでした。明石市の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

ふわふわのハンバーグを愉しみました。「ステーキ 宮川」

 明石市の宮川さんでお昼ご飯をいただきました。


ハンバーグ

 ここは前から気になっていたのです。


メニュー

 わたくしはハンバーグ、Mikeさんは内容がわからないまま、ミックスグリルを選んで入店。


ハンバーグ定食

 ハンバーグ定食。


ミックスグリル

 ミックスグリルは、ハンバーグにビーフが付いているのでした。


ビーフ

 ビーフ。薄切り牛肉の、


ビーフ

 生姜焼き。ちょっと珍しい。


味噌汁

 味噌汁に揚玉ってのも面白い。


ハンバーグ

 目の前の鉄板でじっくり焼いたハンバーグは、


ハンバーグ

 ふわふわにやわらかいのです。


マカロニ

 付け合わせのマカロニもちょっとうれしかったりして、


コーヒーゼリー

 食後にはコーヒーゼリーをどうぞ。


店舗

 お手頃に鉄板が楽しめるのがいいのです。宮川さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

明石市の猫たちに会ってきました。(前編)

 明石市を散歩しました。


猫1

 この日も日差しはきつかったのですが、


猫1

 日陰に入ったり風が吹くと過ごしやすい。


猫2

 海のそばだからといって、


猫3

 猫が海に落ちたりするかいな。


猫4

 おっちゃんこそカメラ覗きながら歩いたら、


猫4

 海へ落ちても知らんで。


猫5

 海に落ちへんようにうちが守ったる。


猫5

 せやからその前に、


猫5

 撫でれ。


猫6

 ご承知のように、


猫7

 遠ざかる猫のほうが大多数で、


猫8

 友好的な猫は少ないのです。


猫9

 友好的ではなくても穏やかな表情、

 
猫10

 優雅な動作で、


猫10

 ポーズを作ってくれると助かります。


猫11

 そんな怖い顔をしないように。


猫12

 もちろん三毛さんなんぞは優しいのですが、


猫13

 なかには怖い顔そのままの乱暴な茶トラさんも。


猫14

 そこで寝ていた三毛さんや、


猫15

 サビさん、


猫16

 自動車の死角にいたキジさんも、


猫16

 あいつには勝てる気がせぇへんわ。


猫13

 なんやねん。ぼくが悪者みたいに。おっちゃんが蹴散らしたんやろ。(後篇に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

ウィンナーと目玉焼ののっけごはん。「エンゼルス」

 エンゼルスさんで朝ごはんをいただきました。


ウィンナーと目玉焼ののっけごはん

 日曜定休ゆえ、1年ぶり


メニュー

 Mikeさんはハム&レタス&玉子サンドモーニングを、


メニュー

 わたくしはウィンナーと目玉焼ののっけごはん。


水

 準備に時間がかかりますので焦らず待ちます。


コーヒー

 まずコーヒーが、


ハム&レタス&玉子サンド

 そしてハム&レタス&玉子サンドモーニング。


ハム&レタス&玉子サンド

 どうです。この迫力。


オレンジゼリー

 デザートは柿入りオレンジゼリー。


ハム&レタス&玉子サンド

 レタスがたっぷりでそれぞれの素材のバランスがよくてとても美味しい。


料理

 続いてウィンナーと目玉焼ののっけごはん。


ウィンナーと目玉焼ののっけごはん

 これも実にうまかった。


ウィンナーと目玉焼ののっけごはん

 ウィンナーと目玉焼の下は玄米ごはん。


味噌汁

 お味噌汁に、


小鉢

 獅子唐や、


小鉢

 蓮根なんかの炊きおかず。


もりもりサラダ

 そしてパンプキンサラダを添えた野菜たっぷり。


野菜販売

 野菜販売でレモンを買って帰りましたよ。


店舗

 昨年の台風で、テントは吹きとばされましたがお店は健在です。エンゼルスさん、ごちそうさまです。

 続きのところにメニューを再掲しておきましょう。

続きを読む

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

釜炊きごはんの定食よし。「釜戸ダイニング 縁」

 中央区の縁さんでお昼ご飯をいただきました。


ごはん

 かまどごはんのお店ができていたので入ってみたのです。


メニュー

 Mikeさんはスペシャルランチを、ねこさんはおさかなにするといいわよ。


定食

 で、さば定食。よぉく脂ののった鯖。


味噌汁

 味噌汁。


ひじき

 ひじきが美味しかった。


漬物

 漬物もなかなか。


ごはん

 そこにかまどで炊いたごはん。


たまご

 お替りをして生たまごにしようと思ったのですが、もうおなかいっぱいです。


スペシャル

 スペシャルランチは、


ふぐから揚げ

 ふぐの唐揚げと、


豚冷しゃぶ

 豚の冷しゃぶ。ちょっともらったらどっちも美味しかった。


店舗

 次回はたまごごはんまでいただくのだ。縁さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

中央区の猫たちに会ってきました

 中央区を散歩しました。


石像

 あちこちに文化の香りがしますが、説明がないとわたくしにはなんのことだか。


音楽

 説明はありましたが、作曲家の業績をたたえる音楽装置は鳴りませんでした。


猫1

 こちらの黒白さんは、


猫1

 ボタン押したかてにゃぁやら鳴らへんで。


猫2.3

 こちらの仲良しさんには以前にも会いました。


猫2

 キジ白さんの首の怪我も癒えたようです。


猫3

 奥の黒白さんはしらんぷり。


猫3

 その後。向きが変わっているので起きているはずなのですが、やはりしらんぷり。


猫4

 この三毛さんにも、


猫4

 たしか同じときに会ったはずなのです。


猫4

 おっちゃん、中央区の猫たち、また会いましょう。て言うてたやんか。


猫5

 ほかの猫は知らんけど、


猫5

 ぼくは初対面や。


猫5

 せやけど、三毛さんは今回が二回目やて言うてたし、ぼくもまた会うんやろか。


猫5

 当然です。中央区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

移転後初訪問。フルーツトーストがうまし。「カフェトキオナ」

 トキオナさんで朝ごはんをいただきました。


季節のフルーツトースト

 前回は引っ越し前にお邪魔して。今回はちょっと西、商店街の南端に移転された新しいお店に。


店舗

 この赤と白のテントは前のお店のままですね。お店の名前にオルタナさんも入ってますよ。


1F

 あれ、前より狭いような。


2F

 と思ったら2階が広々しています。


メニュー

 メニューには季節のフルーツトーストがふえましたね。これとホットドッグにしましょう。


メニュー

 飲み物はコーヒーとカフェオレね。


料理

 ちょっと待って登場。


季節のフルーツトースト

 季節のフルーツトーストと、


ホットドッグ

 ホットドッグ。


玉子とスパゲティ

 煮抜きとスパゲティ。


サラダ

 サラダ。


季節のフルーツトースト

 いろんなフルーツとたっぷりの生クリーム。これはうまい。


ホットドッグ

 ホットドッグもトマトソースとハラペーニョが効いて、これも美味しい。


カフェオレ

 そして性懲りもなくカフェオレにアリジゴクの巣を作るMikeさんなのでした。


メニュー

 今回も美味しい朝食でしっかり満足。トキオナさん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

北区の猫たちに会ってきました。

 北区を散歩しました。


猫1

 おっと黒さん発見。


猫1

 でもごはんのひとにはいい顔をするのですが、


猫1

 ただの猫撮り風情は相手にされません。


猫2,3,4

 三人そろって猫撮りおやじを出迎えると殊勝なのですが、


猫2,3,4

 ごはんと違ごてただの猫撮りかいな。


猫2,3,4

 あほらしもない。帰ろ帰ろ。


猫5

 さて、


猫6

 こちらには、


猫7

 黒三兄弟と思いきや、


猫8

 四兄弟かも、


猫9

 いやいや五兄弟かも。


猫10

 誰と誰が兄弟かもわからんくせに、


猫10

 偉そうに言うんやないわい。


猫11

 軋轢はあるのでしょうが、


猫12

 このあたりに猫たちが元気に棲息しているのを確認できただけでも、


猫13

 うれしいわたくしなのです。北区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

バスクチーズケーキがうまかった。「ant's coffee company」

 中央区のアンツさんでおやつをいただきました。


料理

 えっぐつりーさんへの訪問時に見つけたお店。


入口

 熟成チーズケーキとあっては見逃せません。


メニュー

 あ、ぼけてる。ケーキはバスクとプレーンを選択。


番号札

 番号札がかわいらしい。


コーヒー

 まずはコーヒーで口の中を温めてから食べてください。


プレーン

 プレーンのチーズケーキ。


プレーン

 予想よりもあっさりした味わい。


バスク

 バスクチーズケーキは、


バスク

 こげめの苦みが楽しい。これは気に入りました。


バスク

 香辛料を少し利かせるのもおもしろい。


アイスクリーム

 アイスクリームもね。


店舗

 これはお土産にもよさそうかも。アンツさん、ごちそうさまです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

5年ぶりのドビーライスはやっぱりうまかった。「洋食屋 双平」

 双平さんでお昼ご飯をいただきました。


重ね揚げトビー

 先日グリルミヤコさんに行ったとき、そういえばこのあたりに双平さんがあったはず。


メニュー

 ってことであらためて、5年ぶりにドビーライスをいただくのです。


メニュー

 と、わたくしはドビーライス派なのですが、Mikeさんはビーフカツの定食を。


ビフカツ

 もちろんビーフカツもうまいのです。


味噌汁

 ごはんと、こちらは味噌汁付き。


重ね揚げトビー

 ドビーライスの上に載せたのは、


重ね揚げトビー

 ロースとミンチの重ね揚げ。これがまた絶妙のおいしさで、ごはんとドビーソースとの組み合わせがたまらない。


サラダ

 サラダはおいこらってくらいたっぷりと。


パスタ

 そしてこの付け合わせの、


パスタ

 パスタがまた美味しいのです。


らっきょ

 お漬物も出してくださるのでらっきょをひとついただいて。


店舗

 やっぱりうまい。中華街の雑踏を避けてまた来ます。双平さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

兵庫区の猫たちに会ってきました。

 兵庫区を散歩しました。


ラグビー

 ワールドカップラグビーの日本代表が決勝トーナメント進出を決めて、わたくしは興奮しましたが、


猫1

 猫たちにとってはどぉでもええことで、


猫1

 おっちゃん、撫でるんやったら早よしてぇな。


猫1

 間違ごぉてタックルやらしたら嫌いやで。


猫2

 猫にタックル。小判と違ごて?


猫2

 興奮したおっちゃんには要注意やわ。


猫3

 タックルやスクラムはともかく、


猫4

 猫たちとのラックであれば経験してみたいかも。


猫5

 ラグビーか。


猫5

 面白そうやけど、


猫5

 ぼくよりラグビーボールのほうが大きいしなぁ。


猫5

 猫たちに集団闘争心てなものはありませんが、


猫4,5

 親子の情愛ならあります。


猫4,5

 うちの子にラグビーの話やらせんといて。


猫6

 あ、カメラ。


猫6

 写真撮られるんやったら、もうちょっと濃い目のお化粧してくるんやったわ。


猫6

 それにこのすだれが邪魔やないの。


猫6

 すだれ、ちょっとそっちに移動しなさい。


猫6

 あかんわ。おっちゃん、このまま撮って。三毛さん、そういうときはあなたが移動するのですよ。兵庫区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

進化するお粥たち。「朝粥専門店 まごの屋」

 まごの屋さんで朝ごはんをいただきました。


中華粥

 前回前々回からメニューは少しずつ変化して、


メニュー

 今回は贅沢海鮮中華粥セットを。


メニュー

 朝からビールって選択肢もあるようです。


店内

 既報のように中華料理屋さんの間借り営業。


料理

 少し手を付けたのでお粥の表面が乱れていますが平にご容赦。


ホタテの三鮮粥

 Mikeさんの選択したのはホタテの三鮮粥。


調味料

 そうそう、途中でピーナッツを入れて食べてましたね。


中華粥

 海鮮中華粥はお米の甘味と上品な中華出汁がよろち。


中華粥

 ホタテの貝ひもや、


中華粥

 海老も入って、


中華粥

 揚げパンのスライスがまたいい仕事。


サラダ

 そこにサラダや、


点心

 点心、


点心

 うまい。


玉子

 塩玉子。


玉子

 あ、これ前にもいただいた。


漬物

 お漬物や、


ハム

 中華ハムまでごちそう三昧。


店舗

 お粥たちが進化しているようです。また。まごの屋さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR