fc2ブログ

松本市の猫たちに会って来ました。(後篇)

 猫たちに年寄り扱いされましたが散歩を続けます。


猫7

 そうやっていじめたらあかんやないか。


猫7

 遠方から来た猫の友を、


猫7

 邪険に扱うやなんて、


猫7

 気が咎めるわ。


猫7

 お詫びに、


猫7

 撫でてもらおか。


猫8

 キジ君撫でられてるわ。


猫8

 ぼくもMikeさんに撫でられそうになりながらも、


猫8

 キジ君と合流。


猫8

 撫でてもらう相談してたら、


猫8

 またもやMikeさんの魔の手が、


猫8

 伸びてきた。


猫8

 いきなりお尻に、


猫8

 触るんやないわ。


猫8

 で、猫撮りおやじに撫でられてたりして。


猫9

 猫撮りおやじが、


猫9

 松本まで来ても文句はないけど、


猫10

 どっか不自然な気がする。


猫10

 白黒さんもそう思うのかいな。


猫11

 不自然。


猫11

 不自然の原因。


猫11

 原因は、


猫11

 このおやじにあるはずや。


猫11、12

 松本の猫が関西弁で話すわけないやんか。

 松本市の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR