尼崎市の猫たちに会ってきました。(前篇)

 尼崎を散歩してみました。


素戔嗚神社

 素戔嗚神社。


素戔嗚神社

 ここの神社の彫刻は海老紅梁など、貴重なものが多いのです。ねこさん、そんなことよく知ってるわね。


素戔嗚神社

 いやいや、Mikeさん、ここに書いてあるねん。


猫1

 このおやじ、すぐ知ったかぶりするからたちが悪いよ。


猫1

 そっちに用事やったけど、


猫1

 予定変更や。


猫1

 ただ、こっち向きは塀の上はええけど、


猫1

 この金網がやっかいやねん。


猫1

 茶トラさん、なにもそんな危なっかしいところに登らなくても。


猫1

 なに言うてんねん、おっさんのせいやないか。


猫2

 自分のせいやてわかってないのは精神修養が足らんからや。


猫3

 宗教なんかどないや。


猫3

 ベロだし教とか。


猫4

 ほひょひょ。猫撮りおやじ。


猫4

 寄り目教なぞどないじゃ。


猫5

 にいちゃん、やめとき。相手になったらあかん。


猫6

 いつものことですが、今日は特別目付きの悪い猫さんがおおいような。


猫6,7

 その台の下からも、


猫7

 わしらの目付きが悪いんは、


猫8

 おっちゃんが怪しいからや。それもよく聞く台詞です。


猫9

 あの車の荷物がねらい目や。


猫9

 と思たら、猫撮りおやじに見つかったがな。


猫9

 いえいえ。行動がワイルドで、素敵ですよ。


猫9

 照れるがな。(後篇に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

アップのアングル、楽しいですね!

逃げようと塀をよじ登る後ろ姿、ちょっと悲しくなりますね・・。
まあ、寄ってくる猫の方が希少でしょうけど。

No title

麺探偵さん、

ひとの手の届かないところにコンデジを差し込んで撮影しました。
やはり猫と目の高さが合うと楽しいですね。

ああ。
もっと寄って来てくれる猫が多いといいのですが…。

No title

いやいや 覚えた教養を披露するのは、いいことですよ~

今後、ねこ伝道師とお呼びしましょう^^

No title

KEN吉さん、

これはまた光栄な名乗りをいただきました。
でもやはり猫には不評のようです。

今日はスパスパ食べてきましたよ~。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR