尼崎市の猫たちに会ってきました。(後篇)

 食事の邪魔はしないようにもう少し。


猫13

 おや。会うのは3回目ですね。


猫13

 せやから言うていきなり撫でるんかい。


猫14

 茂みに毛玉発見。


猫14

 この隙間からならよく見えます。


猫14

 高価な長毛さんのようです。


猫14

 眠いのに起こされてしもた。


猫14

 美人ですねやて。よぉ言われるねん。


猫14

 うちの昔の話を聞きたい?


猫14

 かんにん。身の上話はせぇへん主義やのん。


猫15,16

 なあ、猫撮りさん来てるらしいで。


猫15,16

 そら見に行かんなあかんわ。


猫17

 猫撮りが来てるらしい。


猫17

 目の前におったわ。


猫17

 わしはとことん逃げるタイプや。


猫18

 美人やから写真撮らせてやて。


猫18

 横からやと太って見えるから前から撮って。


猫18

 ん?前から見てもなんやて?


猫19

 精悍。


猫19

 野性。


猫19

 なんとでも呼んでくれ。


猫19

 けんかを売られて逃げたことはない。


猫19

 生傷は勲章やと思てる。


猫19

 もちろん、人間なんかに触られることはない。


猫19

 ましてや撫でられるなんぞ。


猫19

 おい。なにするねん。


猫19

 舎弟に見られたらどないするねん。


猫19

 内緒にするから撫でさせてくれやて。


猫19

 しゃあない。おばはんだけやで。


猫19

 言うてんのにおっさんまで。でも黒さん、あなたぼろぼろですよ。尼崎の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

冒頭の猫さんの表情とコメントに、笑ってしまいましたよ。

最後の黒さんはホントに傷だらけ。
猫の世界も何かと厳しいものですね~

朝方に

どうもです(汗)あれから毎日、私の見える場所に野良猫(外猫?地域猫?呼び名が解りません)がすがるように『僕、ここに居てるて。餌くれ』『今日は背中だけ見せたるねん。はよ餌くれ。』アピールします(-_-;)触れられないのですが、近づいて行くと以前はすぐに逃げてたのに、すぐに逃げなくなりました。そして夜中に縄張り争いなのか、お互い目を合わさずに雄叫びをあげてます。強い方が尻尾をブンブン振る傾向があるのが解りました。ごっつい貫禄のあるシャム猫を見たら、マッハ20位で速攻逃げます。
顔を見たら、甘えた感じです。昨日見ると右目が開けにくそうでした。
私、今、うどんより毎日アピールしてくる野良猫に惹かれてますね(大汗)

No title

麺探偵さん、

最初の猫さんにはどうもご縁があるようです。
飼い猫さんですが、一日のほとんどを外で過ごしているようです。

黒さんはぼろぼろでしょ。
こういう猫さんが撫でさせてくれると嬉しさもひとしおです。

No title

玲子さん、

その猫さんとの関係はかなり友好的と考えていいと思います。
尻尾をブンブン振るのは不快感を示す動作ですね。
あと、同時に背中の毛が立って、耳が寝ているかもしれません。

目が開けにくくて鼻水も出ているようなら猫エイズの可能性がありますが、
眼脂だけなら心配ないと思います。
ときどき洗顔をサボる猫がいますから。

どうぞ、その猫さんとは気長につきあってあげてください。

No title

もはや馴染みのネコさんもいるんですね。実家の方はそこそこいるんですが、私が住んでいる所にはあまり居なくて、ネコ分が不足気味です。
あー、今すぐネコをなで回したい!

またもや(汗)

連続ですいません(--;) 皆さんのblogは拝読させて貰ってるのに書き込みが『ねこ』メインになってきてます(汗)
昨日もコンビニで猫の可愛い表紙の本があり自然に手が伸びてしまいました。

昨夜、お風呂を掃除してお湯を入れ、ふと外を覗いたら、また例の外猫が居てました(^_^;)
私は1階に住んでるんですが、その後すぐに真反対のベランダに出たら、先回りしたようで上目使いでちょこんと座って『いつになったら餌くれるねん。僕、こんなにアピールしてるのに』『僕の背中の柄、ハ-ト形が2つもあるねんで。もうじきバレンタインデーやで。』の如く(苦笑)
一つ怖かったのは、私の自転車の所に居ました。私はアレルギー持ちなので至近距離には近づいた事は無いんですが、猫は匂いも良いのでしょうか?
おちょくられているのでしょうか(汗)その猫は毛並みも良くて綺麗です(*^o^*)

No title

珍走さん、

3年猫歩きをやっているとさすがに知り合い猫も増えてきました。
なかなか猫の豊富な地域というのも限られているようですが、
きっと探せばあるのでは。

ご近所で猫リッチな地域が見つかって、
思う存分撫でまわせますように応援していますよ。

No title

玲子さん、

毛並がよくて綺麗なら、
その態度も考慮に入れて、飼い猫さんのパトロールだと思います。
猫の嗅覚は犬ほど鋭くありませんので、自転車のサドルのにおいを感知することはないでしょう。
ただ、一般論として単車や自転車のサドルに座るのは好きですから、また乗ると思いますよ。
えさは十分もらっているはずなので、食べ物はやらないほうがいいでしょう。
アレルギーがおありなら触れるのは無理ですが、アイコンタクトや会話を楽しまれてはどうでしょうか。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR