焼肉でご飯。もりもりです。「焼肉 平安」

 平安さんで晩御飯をいただきました。この日は娘と呑みに行くつもりだったのですが、


肉

 出かけようとすると急に、平安でお肉が食べたい。と言い出す娘。


トング

 ま。親ばかちゃんりんのわたくしとしては、仕方ありません。


キャベツ

 自動車ですのでビールは封印。


ごはん

 ごはんを食べながらお肉をいただきます。


タン塩

 タン塩。


上ロースと上カルビ

 ロースに、


ハラミ

 ハラミとカルビ。


上ミノ

 ミノと、


キモ

 キモいただきましょ。


タン塩

 ちょっとずつ焼くから、


ロースとカルビ

 端から食べるんやで。


ミノ

 ふたりとも好きなもんを頼んでるんで、


ハラミとキモ

 気楽に食べられてよろち。


タン塩

 タン塩。食感と適度な脂が美味。


ロース

 ロース。ちょっと焼き過ぎました。じゅんじゅんの脂がわんぱくです。


カルビ

 カルビ。肉としてのバランスがいいですね。


キモ

 キモ。上質のキモはあっさりしています。


ミノ

 ミノ。こりこりに肉の繊維がほどけてうまし。


ハラミ

 ハラミ。これぞ焼肉の王者。とわたくしは思うのです。


チジミ

 そしてチジミも。


チジミ

 このまま食べても美味しいのですが、


チジミ

 専用のたれをつけてもこれがまた。


看板

 いやもう、しっかりいただきました。満足です。平安さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

焼肉は最高のパワーフードですよねぇ~!

『ハラミは焼肉の王者』に激しく同意しますデス!

No title

お嬢さんとのデート、いいですね〜
おいしい香りが画面から漂ってきそうです。
ごっくん!

娘さんと仲良く焼肉ですか。
娘さんもお父さんが大好きなんですよ、きっと(ヨイショ、笑)

私もハラミがキングオブ焼肉です。
ハラミがホルモンとは、いまだに思えませんもの。

No title

焼肉、いいですねー!何かテンションが上がる力がありますし。真夜中焼肉ツーリングとかやったら興奮だけで倒れそうです^_^;

No title

eiji3215さん、

子供のころは牛肉が嫌いでしたが、
ハラミを食べてから好きになりました。
ほんまに王者ですね。

No title

はなきちママさん、

いつまで一緒に行ってくれるかわかりませんが、
たまには娘に付き合ってもらえるようにします。
肉食系の娘にはよろこんでもらえたようです。

ママさんもご一緒にいかがですか?

No title

麺探偵さん、

ハラミは生物学的には横紋筋なので骨格筋なのですが、
食肉的にはホルモンに分類されるのが確かに不思議です。

ヨイショありがとうございます。
娘はお父さんのおさいふが大好きなようですわ。

No title

珍走さん、

ときどき焼肉は確かに興奮しますね。
わたくしの年齢で夜中の焼肉は無理ですが、
夜中のバイク。
焼肉?
是非楽しんでみて下さい。
レポお待ちしています。

No title

娘さんの為にお酒をガマン、ステキなお父さんですやん^^
KEN吉は、すぐにハンドルキーパーに頼っちゃいますわ(汗)

No title

KEN吉さん、

息子が一緒だと運転してもらうのですが…。
幸い焼肉だとごはんでも比較的平気なもので。

家に帰ってからしっかり呑みましたよ。

No title

お酒なしやし、ご飯も一緒に、ガッツリ食べられましたね♪
ロース、キレイな色してますね~(^^)/
やっぱりホルモン大好きなので、ミノとかにそそられます(*^_^*)

No title

machiさん、

アルコールなしで、たまには健康的な食事でしょ。
わたくしはホルモン系はミノとキモとハラミばっかりです。
若者につられてちょっと食べ過ぎました。。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR