生野区の猫たちに会ってきました(後篇)。

 貫録のキジトラ白さんと別れたあと、北に向かって散歩を続けます。

生和会稲荷神社跡

 生和会通りを通ってうろうろしていると、稲荷神社跡がありました。現在どこに移ったお稲荷さんなのかちょっと調べただけではわかりませんでした。

猫16猫8

 黒さんは飼い猫さんです。一枚撮って、さらにカメラを構えたとき、猫好きの紳士が寄ってきたのを見て家に入ってしまいました。やっぱりこの界隈には猫好きが多いようです。
 茶トラさんが道を横切ります。実は反対側で水を飲んでいるキジトラがいるのです。強奪する計画でしょう。

猫8,9

 しかし、彼我の大きさの差に気づいて迫力負け、すごすごと退散しました。

商店街弥栄神社

 いつも賑やかな桃谷商店街を通り過ぎ、弥栄神社のほうにくにゃくにゃ歩きます。

猫10猫10

 住宅の門前でたたずむのはサビ猫さんでした。どうやらごみを漁ろうとしていたようです。

猫10

 別段それを咎めたわけではありませんが、面目無げに立ち去られました。

猫11猫11

 遠くのほうにサビ猫さん発見です。追跡しましたが、後姿を撮るのがやっとでした。なんかサビさん多い町です。

コリアンタウン閻魔地蔵跡

 コリアンタウンの周辺をぶらつき、閻魔地蔵尊跡地を見たりしました。今日はどうもなんとか跡を見ることが多いようです。

猫12,13猫13

 室外機の上のちびすけです。ちょっと見たところ、上半身がサバトラで、下半身がキジトラだと思ったのですが、サバちびが立ち去ったあと残ったキジトラさん、誰が下半身やねん、と憤慨されている様子です。

猫14,15

 その近くでは大層美しい茶トラ白の飼い猫さんを、野良猫サビさんが揶揄っています。時々こうやって遊んでいるんでしょうね。

猫14,15

 近寄るとサビさんが、邪魔しなさんな、というお顔をされましたので、これにて失礼いたしました。色々な猫さんたちや、色々な猫好きさんに出会えました。
 生野区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR