西成区の猫たちに会ってきました。(上)

 西成区を散歩してみました。


猫1

 ちび助くんですが、悠然としています。


猫1

 もちろん近寄ると隠れます。


猫1

 なんや、びっくりするやんけ。


猫1

 なんやねん、夫婦で仲よお見物しやがって。


猫1

 生き別れになったかあちゃんと弟を思い出すやんけ。


猫2,3

 またでたらめばっかり。


猫4

 でたらめなんはおっさんのほうやんけ。


猫4

 君子危うきに近寄らずや。


猫5

 おや、こちらにも黒のちび助が。


猫5,6

 兄弟でいるようです。


猫6,7

 そしてこちらがおかあさん。


猫6,7

 こちらのちび助は甘えたいさかりです。


猫6,7

 カメラポジションが悪いので、変な影が入りますがご容赦を。


猫6,7

 おかあさんってもんはほんとに大変です。


猫6,7

 なあおかあちゃん、おなかすいた。


猫6,7

 ちび助食欲も旺盛です。


猫8

 黒いちびさんが多いのですが、近くの自動車の下は白さんです。


猫9

 いったいおとうさんはあなたでしょうか。


猫10

 それともあなたですか。


猫11

 あほな猫撮り、女性の猫に何を訊いてるんや。


猫12

 そうですね。立ち去るサビさんも女性ですし、


猫12

 おとなの黒さんが少ないのはちょっと不思議です。


猫13

 不思議と言えばこの白さん、


猫13

 座って何をしてるんかやて?


猫13

 水に映る自分の姿を見てるんや。水仙になっても知りませんよ。(中に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実家の黒さんも元々は目が青くて似てました。幼少の頃はみんな似てるんですかねぇ。
そういえば黒一色が出る仕組みも謎です。実家のもう一匹はキジトラの、似ても似つかぬ容姿ですが、れっきとした兄弟です。性格や頭の良さも大分違うなど、黒って考えたら謎だらけです。

やっぱり黒に限らず、ちびちゃんは皆可愛いですね~

最後の白さん、モネの絵でも思い浮かべていそうですね。

No title

ナルシスト猫さんですね(笑)
こちらの地区のみなさまも
遺伝子の共有がありそうなお顔立ち・・・?

No title

珍走さん、

黒さんとキジさんは兄弟の確率が高いですよね。
黒さんの目は子供のころは青いのが多いようです。
成長するにしたがって茶色の目に変化するらしいですね。
猫は謎が多いのも魅力のひとつなんでしょう。

No title

麺探偵さん、

3月から5月は出産時期ですから、
この時期は本当にちびちゃんたちが楽しませてくれます。

モネの絵。
水連ですね。
さすがは芸術家の麺探偵さん。。

No title

みんこさん、

さすがは文学少女みんこさん。。
やはり猫たち、地域的に血縁もあるんでしょうね。
そう考えながら歩くとますます楽しめそうです。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR