左京区の猫たちに会ってきました。

 左京区を散歩してみました。


猫1

 約1時間の空振りののち三毛さんに遭遇。


猫1

 えらいもんに会ぉてしもた。


猫1

 猫に会われへんかったみたいで目ぇ血走っとるがな。


猫1

 あそこまで行ったら安全や。


猫1

 ついてくるんやないで。


猫2

 ついて来いって言われてもわたくしには無理ですよ。


猫2

 そらそうや。屋根の上はわしら猫の世界なんや。


猫3

 網の向こうも基本的には猫の世界。


猫4

 二階の手すりもそうですね。


猫4

 だいたいおっさん、高所恐怖症やんか。


猫5

 三毛さんによく会う日のようですが、


猫5

 うちの後ろ姿に惚れたらあかんよ。


猫5

 ついてくるな言うてるやんか、助平おやじ。


猫6

 黒さん、昨年、煉瓦の塀の陰にいましたね。お懐かしや。


猫7

 森の入り口に三毛さん。


猫8

 そして魚をねらうシャムさん。


猫8

 魚はねらってないし、第一シャムと違うで。


猫9

 その隣には白黒さん。


猫9

 前に回っても猫撮りにはまったく興味なし。


猫7

 あら、先ほどの三毛さんに興味がおありでしたか。


鴨

 それにしても猫撮りが鴨を撮ったり、


鹿

 鹿を撮ったりしていいのでしょうか。


猫10

 あかんわい。


猫11

 せやけどこのやぶの下が、


猫11

 居心地がええんや。


猫11

 写真撮るんやったら座りなおしたろ。


猫12

 人を馬鹿にしたような、


猫12

 そんな顔やてよぉ言われるけど、


猫12

 どうやねんやろ。


猫12

 ぼくは人類愛にあふれてるんやで。あら、猫撮り愛もよろしくです。左京区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

おっ!ぼのさんのときの猫歩きですか。
京都で鹿とは珍しいような。

目が血走るねこさん、私も実際見てみたいような・・(笑)

No title

最後の猫さん、ずっと舌を出したままですね。暑くてそうする季節ではないですし、挑発行為なわけないですし、ちょっと謎ですが愛らしいです。
鹿は7月に奈良公園で戯れましたが、京都でもいるんですかー。

No title

麺探偵さん、

はい。
ぼのさんで食事をしたあとぶらぶらしました。
前半まったく出会えずに焦りましたよ。

調べてみるとこの川沿いには10年ほど前から鹿が出没しているそうです。
となりにいた女子大生のグループは奈良から歩いて来たのかな、
などと無邪気におっしゃってましたよ。

No title

珍走さん、

猫の舌は頭蓋骨の骨格と比べるとかなり大きいそうです。
ですから意識してしまわないとはみ出すことがあるんですね。

ああ、奈良で鹿と遊んでくださってましたね。
あの鹿は春日大社で保護しているいわば飼い鹿。
京都のはあちこちの山にいる野生の鹿ですね。
京都の鹿たちも人気者になっていましたよ。

No title

後姿を撮っただけで、助平おやじとは・・・
猫の世界でも、ハラスメントに対して厳しくなってる様で (;^_^A アセアセ

それにしても、野生の鹿とはスゴイもんが見れましたね

No title

KEN吉さん、

助平おやじの言われ方はどんどん変わりますね。
猫に訴訟とかされないように要注意かも。
野生の猫はいっぱいいるんですが、
実は野生の鹿も最近多いようですよ。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR