宝塚市の猫たちに会ってきました。

 宝塚市を散歩してみました。


武庫川

 とりあえず武庫川を渡って出発です。


猫1

 閑静な住宅街が多くて猫撮り苦労してます。


猫2

 草むらに隠れて、


猫2

 怪しい猫撮りを警戒するのは、


猫3

 猫撮りの処女地ゆえ仕方ないのですが、


猫3

 猫撮りにみられるくらいやったら、


猫3

 崖の下に降りるわ。


猫4

 降りるつもりはないけど、


猫4

 あ、落ちた。


猫5

 そうやって苦労して歩いてたら、


猫5

 駐車場で座ってるぼくがありがたいやろ。


猫6

 それでうちのことじろじろ見てるんやわ。


猫6

 てっきり美人やから見惚れてるんやと思たわ。


猫6

 そう思たらちょっと悔しい気ぃもしてきたわ。


猫6

 おっさん奥さんに気兼ねして黙ってるんかもしれんけど、


猫6

 三毛さん別嬪さんですね、くらい言うたらどないやねん。失礼しました。宝塚の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ほほ~
初宝塚でしたか。
確かに高級住宅街のイメージがある街ですものね

この三毛さん、別嬪さんですか(?_?)
ふくよかなのは間違いないですがね(笑)

No title

麺探偵さん、

ひょっとしたら宝塚の一部は歩いたかもしれないのですが、
阪急今津線沿いは初めてでした。
初歩きは新鮮ですよ。

あら、
自分で美人と言ってる三毛さんに反論してはだめですよ。
て言うか女性のこういう主張には反論はできませんわ。

No title

褒めたらおべんちゃら、褒めなきゃ怒る・・・女心は永遠の謎です(≧m≦)プッ

それより、サビさんの秘密の通路が気になりますよ~
ひょっとして出口は、武庫川の向こぅ側とか・・・(;^_^A アセアセ

No title

KEN吉さん、

うっ。ダジャレに切り返せない。
向う側どころかいきなり消えたので四次元の猫さんかと思いましたよ。
そんな不思議よりも、
やはり女心は不思議ですね。

No title

なかなか眼力(顔力も)ある三毛さんですね。毎日会っていたら愛着が湧いてきそうです。
よく見るとサビさんが地面にめり込んでいる感じにΣ(゚д゚lll) ワームホールが開いてましたかねー(^_^;)

No title

珍走さん、

三毛さんは迫力あるでしょ。
どうも女性の猫さんのほうがときによっては押し出しがいいようです。
サビさんの消失は転送装置ですよ。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR