西成区の猫たちに会ってきました。(前篇)

 西成区の猫たちに会ってきました。


猫1

 おや、キジさん。


猫1

 敷物まで敷いてもらっていい待遇ですね。


猫1

 当たり前や。


猫1

 それはぼくが美しいからや。


猫2

 なんやねん、自分ばっかり。


猫2

 おんなじキジやのに待遇が違うやんけ。


猫2

 ぼくかて美しい言うてもろたことぐらいあるねんで。


猫3

 ぼくは美しい人生の伴侶を探してるんや。


猫3,4

 美しいけどさすがに、


猫4

 子供やからどうや言うのん。


猫5

 うちが探してるんは寝心地のいい場所。


猫5

 あ、行き止まり。


猫5

 早よ、ええ場所見つけんと眠たいわ。


猫5

 妥協したやら言わんといてや。


猫6

 日本の猫さんだと思いましたが、よく見るとアメ猫の模様にも見えます。


猫6

 目の色が青いので、やはり西洋の血筋なのでしょう。


猫7

 ガラスの陳列ケースに飾ってあるのは日本の猫さんでしょう。


猫7

 グローバルの時代に日本の西洋のて、視野の狭いおやじやで。


猫8

 この中に入ったら猫撮りから見えへんやろ。


猫8

 見えへんとこで、


猫8

 思い切り、


猫8

 ごろごろするんや。


猫8

 ちゃんと見てくれてるかいな。


猫8,9

 ひとりで遊んでるのかと思ったら、別の茶トラの気を引いていたのでしょうか。


猫8

 不首尾に終わったようです。


猫10

 おい、おっさん、ごろごろしてる茶トラを見かけへんかったか。お、このあとさんびきの葛藤が。(見られませんので悪しからず)(後篇に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

精悍なマスクは西洋でしたか。
目の色も関係あるとは知らなんだ〜

陳列ケースの猫
ええ場所やけど、めっちゃ目立ちますね(^^)

No title

麺探偵さん、

日本猫の目は茶色か緑が多いようです。
仔猫時代は青いようですが。
日本人形のように陳列されている猫さんには、
わたくし笑ってしまいましたよ。

No title

猫の世界でも待遇格差が問題になってましたか!!

ガラスケースの猫さん、前に賽銭箱でも置いてたら拝んでしまいそうですわ(≧m≦)プッ

No title

KEN吉さん、

待遇格差。
不遇な猫さんの哀愁にシンパシーを感じますよ。
ガラスケースの猫さんは間違いなくご利益がありますよ。
あ。
わたくし賽銭箱詐欺に走りそうになりましたやん。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR