お気に入りの鰻再訪。「堀忠」

 堀忠さんでお昼ご飯をいただきました。


うな重

 前回の訪問で実に気に入りましたので久しぶりに。


テーブル

 調味料も置いてありますが使うことはありません。


突き出し

 待ってるあいだ、きゅうりとわかめをどうぞ。


大将

 串打ち、焼き、たれ。流れるような手さばきも楽しいのです。


炭火焼

 この景色を眺めていると食欲がどんどん野生に帰るのです。


肝焼き

 肝焼きいただきます。


肝焼き

 わずかな苦みに深いうまみがよろしいのです。


う巻

 う巻の小。半分ずつ。


う巻

 ふわふわに箸を入れる幸せ。


う巻

 お酒が呑みたいなぁ。


うな重

 うな重お待ちど。


うな重

 蓋を開けてご対面なのです。


うな重

 いちめんのかばやきいちめんのかばやきいちめんのかばやき


うな重

 表面はぱりっと、それでいてふわっと。


うな重

 ごはんもうまい。たれがまた絶妙。


赤出汁

 肝入りの赤出汁をいただきながらうまさにため息のねこでした。


お茶

 暑いお茶入れ直しましょか。あ。ありがとうございます。


店舗

 今回も美味しくいただきました。堀忠さん、ごちそうさまです。

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

めちゃ羨ましかったので、ねこさんのブログでこのお店、印象に残ってます!
肝焼きもいいですね~(^^)/
うな重は作ってる工程見たことないんですけど、
こんなん見てたら野獣と化しそうです~!

うちの息子は、う巻きが大好物です。

いちめんのかばやきがリフレインしてますやん!
野獣と化す女性もおられるし、うなぎ恐るべしですね〜

No title

machiさん、

覚えていてくださったとは嬉しいですね。
串うち、焼き、たれつけ。
全部の工程が見えますので、
そりゃもう野獣になりますよ。
あ、美女のほうでしたか。

No title

麺探偵さん、

こちらはわたくしの知る限り、
かなり上位のうなぎやさんですから、
探偵さんにはお勧めしませんが、息子さんにはお勧めします。
かばやきのリフレインはわたくしのオリジナルではなく、
谷川俊太郎さんの作品ですよ。

No title

暫く、うなぎを食べてないですわ~><
肝焼きまで食べて、充電完了ですね^^

これだけ蒲焼きが敷き詰められてると、蓋を開けるのが楽しみですよ~

No title

KEN吉さん、

肝まで食べてしっかり充電し、
このあとちゃっかり猫たちに会いましたよ。
目の前で焼かれている鰻が、
いったん姿を消してお重に入ってふたたび対面するのは感動ですよ。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR