生野区の猫たちに会ってきました。

 生野区を散歩してみました。


源ヶ橋温泉

 源ヶ橋温泉。シャチホコと自由の女神が両方載っている建造物もそう多くはありますまい。


猫1,2,3

 こんだけしょっちゅうわしらの写真撮りに来るおやじもそお多ないで。


猫1,2,3

 ええ加減見飽きたから寝かせてもらうわ。


猫1

 寝たと思たら前から撮りに来るから困る。


猫2,3

 枯草にはあたたかいだけやのおて、猫撮りの視線を遮る効果もあったんや。


猫4

 さんにんぐみのいっぴきは三毛さんでしたし、ここにも三毛さんが寝ています。


猫5

 ここにも寝ている三毛さん。


猫6

 おっさん知らんかったんかいな。


猫6

 ここは世の男性垂涎の三毛猫パラダイスやで。


猫7

 たしかにここにも、


猫8

 にひきの三毛さんの、


猫7,8

 ダブル三毛ポイント。


猫9

 こっちにもサビ。サビさん?


猫10

 そこはもう三毛猫パラダイスの外やがな。


猫10

 鉄条網がちくちくしてかなわんから、


猫10

 ちょっと高いけどここはジャンプや。


猫11

 ぼくはなにもせえへんで。立ってるだけで芸術やろ。


猫12

 ヨーダ?


猫12

 そういう古いギャグは聞き飽きたわ。


猫12

 なんでぼくの横のフェンスが体の形にいがんでるんか知りたい?


猫12

 理由は簡単。


猫12

 ちょうどええ例題が来たわ。


猫12

 フェンス越しやと安心や思て猫好きが来るやろ。


猫12

 ほんで顔のところから指を出すのにフェンスを押すんや。


猫12

 そんなあほなことありますかいな。


猫13

 ぼくは難しいこと言うつもりはないから、


猫13

 ゆっくり寝かせてほしいのにすぐに寄って来るんやから。失礼、そこに並んで寝かせてもらいたいような場所ですね。生野区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

冒頭の丸顔君、愛嬌あります
まるでお餅のようだと次回お会いしたときにお伝えくださいw

三毛猫パラダイス
一般的には少ないように思いますが、ここはホンマに多いですね~

No title

麺探偵さん、

これだけ三毛猫さんがあつまっているところは珍しいでしょ。
三毛猫はもようによって美人とそうでもない猫さんがわかれるように思います。
でも丸顔の猫はかわいいですよね。
お餅顔。
次回必ずお伝えします。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR