守口市の猫たちに会ってきました。(後篇)

 猫たちに人生を考えるように言われましたが、まずは猫撮りです。


神社

 もちろんいつものように、莫大なお賽銭と、


樟

 樹木の精霊を浴びるのは忘れません。


猫8

 二階の屋外機の上に子猫がいます。


猫8

 二階にいてるから言うて安心したらあかん。


猫8

 相手が子供でも容赦ないおやじやからな。


猫9

 屋根の上パトロールしてたらこれや。


猫9

 人生行き当たりばったりおやじを見るとはゲンが悪い。


猫9

 ゲン直しに道を替えよ。


猫10

 屋根の上に猫を見ると、どうもそれが続くようです。


猫11

 ぼくが載ってるのは塀や。


猫11

 屋根やら言うたらゴリ押しやで。


猫12

 貴重な日向でくつろいでたら、


猫12

 猫撮りおやじにみつかった。


猫12

 以前のぼくなら逃げるところやけど、


猫12

 人生に目標を見つけたぼくは逃げる必要がないんや。


猫13,14

 トタンの屋根で雨露をしのぐのも人生やし、


猫13

 猫撮りおやじに、


猫13

 撫でられるのも人生や。


猫14

 ぼくは反対に、


猫14

 猫撮りには撫でられんようにするんや。


猫14

 なんやったらこっちから撫でたろか。


猫15

 背中が痒いんや。


猫15

 さっきまで人生考えてたんやけど、


猫15

 気ぃついたら毛繕いしてたわ。


猫15

 偉そうに考えるいうても所詮そんなもんや。


猫15

 おっさんも気楽にせえよ。どうでしょう、猫さんにそう言われるのも複雑な気分です。守口市の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

莫大なお賽銭のおかげで、こうして猫達と巡り合えるのかな。

トタンの家、
たとえ撫でられても、敷物まであって猫には有難い棲家ですやん

No title

莫大なお賽銭を投入しているのに、出会える猫はだいたい辛口とはこれいかに(^^; なんて、猫は少々勝手気ままの方が良いですね。
冒頭の子猫さんは結構怖いところにいますね。でもさすが猫です。

No title

麺探偵さん、

なかなかいい家でしょ。
住み心地もよさそうで満足げでした。
もちろん猫たちに会えるのは、わたくしの日ごろの信心のたまものですよ。

No title

珍走さん、

ひょっとすると音の鳴らないお賽銭なら猫の辛口も沈黙するのかもしれません。
わたくしの莫大なお賽銭は、
ちゃりんと言う音が鳴りますんでねぇ。
冒頭の子猫、
怖いところにいるでしょ。
でもどうも常習者のようでした。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR