東大阪市の猫たちに会ってきました。(前篇)

 東大阪市を散歩してみました。


猫1

 うちがサビかキジトラかやて?


猫1

 そんなことうちに訊かれても知らんわ。


猫1

 ただ遠い日の恋を思い出すだけ。


猫2,3

 うちらが三毛かどうかやて?


猫2,3

 そんなん見たらすぐにわかるやんか。


猫2,3

 白と黒とオレンジ。


猫3

 うちは白いとこが多いんが美人やと思うねん。


猫4

 白いとこが少ないですねやて?


猫4

 がくっと来る言い方やん。


猫4

 うちはオレンジが多いのが美人やて思うんや。


猫5

 それにしても三毛さんの多いところで二階にも三毛さん。


猫5

 板の隙間があるので肉球を撮ってみたりして。


猫5

 こんな子供っぽいおっさんやとは知らんかったわ。


猫6,7

 どうも女性に受難の日のようで、


猫6,7

 黒さんは白黒さんに言い寄られ、


猫6,7

 ちょっと迷惑そうです。


猫7

 あまりしつこい男性は嫌われますよ。


猫8

 うちかてしつこい猫撮りは、


猫8,9

 まっぴらやわ。


猫9

 こちらの薄三毛さんは、


猫9

 これは猫撮りおやじやな。


猫9

 ちょっとだけ構もたろか。


猫9

 ほんでもって、


猫9

 こっちがMikeさん言うことやな。


猫9

 軽々しい指なんか出したらパンチやで。


シロツメクサ

 シロツメクサも咲きました。(後篇に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

言い寄られるような美人猫が多い地域では?

薄三毛さん、こちらに来ても一線を超えれなかったのでしょうか。
まさか、パンチはなかったでしょ。

No title

麺探偵さん、

まさに美人の宝庫のようなところでした。
特にこのシリーズでは拒絶された白黒さんだけが男性でしたので、
おなじおとことしての悲哀を感じましたよ。
男のわたくしにならパンチをくれたかもしれませんが、
同じ女性のMikeさんゆえ、
パンチまでは免れたようです。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR