さすがはやしま系とうならされた夜。「うどん処 ひだりうま」

 茨木市のひだりうまさんで晩御飯をいただきました。


料理たち

 好っきゃ麺での訪問でもありますが、麺探偵さんが食べてはったのを拝見して、行ってみたかったのです。


暖簾

 暖簾をくぐると、


黒板

 ラリー開催中ですって。力入ってますね。


メニュー

 合鴨とトマト?それ行ってみましょうかね。


メニュー

 Mikeさんは揚げ京生麩のおろしうどん。


朝挽き鶏天タルタルぶっかけ

 今回同行してくれた息子は、


朝挽き鶏天タルタルぶっかけ

 朝挽き鶏天タルタルぶっかけ。


朝挽き鶏天タルタルぶっかけ

 弩迫力の朝挽き鶏天です。


揚げ京生麩のおろしうどん

 揚げ京生麩のおろしうどん。


揚げ京生麩のおろしうどん

 生麩と蓬麩の揚げたのがいっぱい。


揚げ京生麩のおろしうどん

 ああ、気持ちいい出汁です。


揚げ京生麩のおろしうどん

 うどんの伸びもしあわせです。


合鴨とトマトのつけうどん

 合鴨とトマトのつけうどん。


合鴨とトマトのつけうどん

 みごとな艶のうどんは食べなくてもそのうまさが想像できます。


合鴨とトマトのつけうどん

 もちろん食べます。


合鴨とトマトのつけうどん

 合鴨がたっぷり入ったつけ出汁に、


合鴨とトマトのつけうどん

 くぐらせるとうどんが少し柔らかくなって伸びが楽しい。


合鴨とトマトのつけうどん

 やしまさん系のうどんはわたくしの好みにぴったり。合鴨がまたいい味なのです。


店舗

 これなら小食のわたくしで大盛にするべきだったかもしれません。ひだりうまさん、ごちそうさまです。

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ご紹介ありがとうございます。
ここのお店、確かな腕前でしたね

やしま系なので、さぞかし鴨肉も美味しかったでしょうね。
私も次回は・・・以下余白(汗)

No title

麺探偵さん、

こちらこそ。素敵なお店のご紹介ありがとうございます。

さすがのうどんの伸びとさすがの鴨使い。
でも考えてみるとこちらのお店、
鶏肉系統以外に麺探偵さんの天敵はいないんですよね。

No title

Mikeさんの出汁うどんは、山葵を溶いて食べるんですかね??

あら?息子さんが同行なのに、麦汁を我慢されましたか~(*´艸`)ムフ

No title

KEN吉さん、

そうですよ。
山葵がよく合うのだとMikeさんが言ってました。

実は家を出るときに車を出すと息子が言ってくれたのですが、
いらんところでつまらん意地を張って運転してしまいました。
やっぱり呑めばよかったです。

No title

北摂で頑張られてるお店、また行きたいです~
揚げ京生麩とは珍しいですね~
この雰囲気のいいお店、夜訪問ならきっと
私は麦汁を我慢できません~

No title

machiさん、

うどんももちろんですが、
魅力的なアテがたくさんありましたね。
実はとなりの席が飲み会だったので、
麦汁に対する欲求は抑えがたいものがありましたよ。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR