生野区の猫たちに会ってきました。(上)

 生野区を散歩しました。


猫1

 この猫撮りが来たらろくなことないねん。


猫1

 どっからでもかかってきたらええ。


猫2

 かかって行くのやったらにいちゃんのほうにしてくれ。


猫3,4

 うちはそんな乱暴なことは嫌いや。


猫3

 ぼくかて嫌いや。


猫3,4

 そこでそろって木陰に避難。


猫5

 乱暴なおやじと違うのに。


猫5

 どうも誤解されよるんは、


猫5

 やっぱりその顔に問題があるんやろな。


猫6

 子供の僕にそんなこと言われてもわからへん。


猫7

 黒猫のわしにそんなこと言われてもわからへん。


猫8

 葭簀猫のぼくにそんなこと言われてもわからへん。


猫9

 子供なことはともかく、模様は関係ないがな。


猫9

 せやけどぼくにもわからへんわ。


猫10

 顔のはなしかいな。


猫10

 そういうたらこのおやじの顔をまじまじと見たことないわ。


猫11,12

 ぼくらもそうや。


猫11,12

 いっぺんゆっくり拝ませてもらおか。


猫13

 どこと言うて特徴のない顔や。


猫14

 ぼくは断固見物反対。


猫14

 反対してる前をしっぽが通過。


猫15

 そんな話に興味のまったくない黒さんでした。


猫16

 こちらもまったく興味がなさそう。


猫17

 さてキジ白さん三連発。


猫18

 おなじキジ白さんの顔でも、


猫19

 白い部分の分布でずいぶん顔の印象が変わります。


猫20

 こちらの茶トラさんはまた、ずいぶんひとのよさそうなお顔。


猫20

 そりゃもうおとなしぃて、


猫20

 愛想のええのは請け合うわ。


猫20

 せやけどちょっとは遠慮せぇよ。あ、右手で撫でるのはMikeさんのほうですよ。(中に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

珍しく猫記事の連チャン

どこからでもかかってこいや、
最近犬の散歩してたら、まさにこんな感じで身体を大きく丸めて猫に通せんぼされます。

No title

麺探偵さん、

なぜか少し不規則な配列になってしまいました。
ワンちゃんの散歩で猫に会われるんですか?
ワンちゃんは優しいので、
乱暴な猫にはかかわらないほうがいいですよ。

No title

そうか~撮影の関係で、ねこさんが撫でる時は左手になるんですわね~

それにしても最後の茶トラさん、愛想が良すぎちゃいますw

No title

KEN吉さん、

こういう愛想のいい猫との出会いは猫歩きの真骨頂ですよ。

猫を左手で撫でながら右手で撮影。
反対はできません。
麺リフトは左手で撮れるのに不思議です。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR