大正区の猫たちに会ってきました。

 大正区を散歩してみました。


猫1

 何度か来ているのですが、


猫1

 やはりこの距離が限界かも。


猫2

 猫撮りや。


猫2

 あかん、用事思い出した。


猫2

 て言うて知らんぷりしよと思たけど。なんやろ、この懐かしいような気持ち。


猫2

 ひょっとして、おとうさん?


猫3

 そんなはずはないのですが、


猫3

 それより寄って来てくれるキジさんを、


猫3

 撫でると湧き上がるこの気持ちは、


猫3

 ひょっとして、おとうさん?


猫4

 そんなはずはないのですが、


猫4

 思わず目ぇそらしてしもたけど、


猫4

 ひょっとして、、、もぉよろし。


猫5

 見るからに親分、


猫5

 鼻の傷跡も迫力十分。


猫5

 それでも寄って来て、


猫5

 撫でられようとする気持ち。


猫5

 ひょっとして、、、もぉよろして。


猫6

 目をつぶっているとわかりませんが、


猫6

 この辺ではオッドアイさんによく会います。


猫7

 そして植木だと思ったものが、


猫7

 猫であることもしばしば。


猫8

 そしてこちらの白黒さん、


猫8

 白黒の中でもこの模様は、


猫8

 ダルメシニャンと言われています。


猫8

 あほ言いな。101匹にゃんことか言うんやないやろな。


猫9

 そしてこちらの飼い猫さんは、


猫9

 何年か前にもここで会いました。


猫9

 昔なじみやと言うことで撫でさせて頂戴ね。大正区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ダルメシニャンには笑えましたよ。

ねこさん、結構お子さんをお持ちのようで。
あっ!それで猫歩きを・・・

No title

麺探偵さん、

そうなんです。
まだ見ぬわが子を探して。
あれ?Mikeさんには内緒です。
ダルメシニャンの存在を確認できたのは今回最大の収穫でしたよ。

No title

ダルメシニャンからの101匹ニャンコ、見事なストーリーで^^

発想力の乏しい人間には、乳牛にしか見えませんでしたよ(≧m≦)プッ

No title

KEN吉さん、

ダルメシニャンについては猫たちのディズニー認知度が物を言ったようです。
次回はおそらく、
ホルスタイン物語ってことで…。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR