北区の猫たちに会ってきました。(前篇)

 朝の北区をぶらぶらしてみました。

綱敷天神社

 綱敷天神社がひっそりとしています。

猫1

 行儀のよいキジトラさんです。

猫2

 白茶トラさんは間違いなく男性です。

猫3,4,5

 こちらの親子猫さんたちには7月29日にも会いました。

猫6

 ちょっとはずれて座ってる黒さんを見てたら、

猫3,4

 サバトラさんが知らん間に移動してます。

猫7猫7

 こちらにも別の白黒ちび助さんです。みんな3週間で少しは大きくなりましたか。

猫8

 茶トラさんがお食事中のようです。

猫8

 食べ終わったら写真撮らせてください。

猫8

 こんなんでええかな。

猫8

 座った写真もお願いします。

猫8

 ちゃんと男前に撮ってるやろな。ってピサの斜塔みたいになってます。

猫9,10

 サバトラたちは押すな押すなで逃げ出します。そないに慌てんでも。

猫11,12

 こちらさんたちは親子でしょうか。なんとなくハードボイルド。

猫13

 塀の上の黒ちびさんは、お母さんについていくのがやっとのようです。しっかりね。

猫14猫14

 別の塀の上でサビさん発見です。

猫14

 わたしにとって、サビさんはなんとなく神秘的な印象があります。

猫14

 少し近付きがたいような。

猫14

 人を寄せ付けないような、えっ。

猫14

 あらあら撫でさせてくださいました。(後篇に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

茶トラさん、斜塔ポーズですか。
きれいな猫さんです。
しゅっとしてますね・・・・

No title

みんこさん、
いつもありがとうございます。

茶トラさん、何枚か写真撮ってるうちに、
だんだん傾いていかれたんです。
もう少し斜めになって欲しかったんですが、
重力の関係でこれが限度のようですね。

こんにちは

ちび猫さんたちが無事に大きくなってるのを見ると
なんだかホッとします
お母さん猫がしっかりと守ってるのでしょうね

あと、よっぱらいねこさんがおっしゃる
「神秘的な近寄りがたい印象のサビ猫さん」
私もそう思うんです、そしてまださわったことがありません
いつか私も出会って、なでなでしたいなぁ~と思います

No title

ももはなろくさん、
サビ猫さんの印象が共有できてうれしく思います。

なぜなんでしょうかねえ。
サビさんって不思議ですね。

いつか神秘な猫さん、撫で撫でしましょう。

No title

色とりどりの猫さんばっかり♪

どの猫さんも毛艶がいいので、
ご飯もしっかりもらってるんですね(^^)

キジトラさん、撮影の許可頂けたみたいですね!
ちゃんとボーズしちゃって、モデルさん気分で写真に写ってますね♪

No title

りささん、

この辺の猫さん、栄養はいいみたいですね。

茶トラさん、初めは好意的ではなかったんですが、
しばらく座っていると好奇心のほうが勝ったみたいです。

このあたりは早朝でも人通りがあるので、
好奇の目で眺められてしまいました。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR