東住吉区の猫たちに会ってきました。(前篇)

 8月23日の夕方、東住吉のまちをぶらぶらしてみました。

猫1

 白さんに出会いました。まぶしいのか目を細めていらっしゃいます。

猫1

 なにか周囲を気にしておられるようです。お顔を見せてくださいな。

猫1

 どうやらもともと目の細いかたのようです。

猫1

 あら、怒って引っ込んでしまいました。

猫2

 黒さんだと思いましたが、黒の多いサバトラさんのようです。

猫2

 身を低くして警戒されますが、少しだけ寄ってみましょう。

猫2猫2

 緊張がたかまって、限界点に達します。

猫2

 狭い路地に入ってしまいました。いいもの食べてそうです。飼い猫だそうですよ。

猫3猫3

 サバトラ白さんは移動を始めたところで全身のお姿を。

猫4,5

 鉢植えの陰に巨大な寝姿を発見しました。

猫4

 眠たいんや。

猫4

 ほっといてくれ。

猫4

 後刻移動されたところでも大きなおなかです。

猫5

 並んで寝ていたもうおひとかたも巨大です。

猫5

 ただおふたかたとも顔はスマートです。

猫6

 あんなところに寝ているかたがおいでです。

猫6

 性懲りもなく近寄ると、

猫6

 逃げ出すのかと思いきや、

猫6

 寄ってきてくれました。

猫6

 杉作、日本の夜明けは近いぞ。(意味なし)

猫6

 何が近いって。

猫6

 わけのわからんこと言うおっさんやわ。

猫6

 って足踏んでる。(後篇に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

暑いですね
猫さんたち 涼しいところにいらして
気持ち がよくて お昼寝したいのでしょうね
こういう 姿を見ると ほっと 和みますね。☆

No title

トマトの夢3さん、
猫たちは涼しい場所を良く知っています。

涼しいところの猫たちを、
暑いなか歩いて撮っているのも

好きなればこその道ですねえ。

No title

天狗のおじちゃん!後編はどうなるんだろうね?
あ、単なる独り言でございます。

No title

ろっちさん、
ごめんなさい、天狗さんも新撰組も出てきません。

しかしまあ、いつもナイスなコメント、
師匠と呼ばせて頂きます。

No title

こんばんは

こんなかわいい足に踏まれたよっぱらいねこさん、
羨ましいな〜
踏まれごこち、よかったですか?

No title

はなきちママさん。

そりゃ踏まれ心地はなんともいえません。
ずっと踏まれていたかったくらいです。

さすが、
わかっていただけてますね。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR