東住吉区の猫たちに会ってきました。(後篇)

 杉作くんに足を踏まれたあとも、あたりをうろつきます。

廃線

 大和川に沿って廃線があります。

猫7猫7

 白トラさん、そこが涼しいんですね。

猫8

 サビさんがいます。

猫8

 ここです。

猫8

 籠の中です。

猫8

 なにもここで毛繕いせんでも、と思うんですが。

猫8猫8

 その後位置を変えたので近付きますが、

猫8

 我関せずと寝てしまいました。

猫8

 その30分後には別の戸口でおやすみでした。神出鬼没とはあなたのことですね。

猫9

 ちびトラが寝ころんでいます。

猫9

 こんな顔です。

猫10

 そのむこうでは兄弟と思しき白トラが、

猫10猫10

 瞼が重そうです。

猫10

 眠いんです。

猫11,12

 たぶんこちらも家族でしょう。

猫11猫12

 白さんに、キジさん。

猫11,12

 キジさん、こんにちは。

猫11,12

 白さん、こんなおっさん知ってる。ううん、見たことないわ。

猫11,12

 わしも知らんから聞こえんふりしとこ。

猫12

 聞こえんふりは殺生ですわ。話をする時は相手の目を見るように習ったでしょ。

猫12

 そこまで言うんやったらしっかり見たろ。おっと、やっぱり目は迫力を感じるから鼻くらいにしといてください。この距離で目が合うと照れますわ。ぼちぼち雷の気配がしますので、今日は帰ります。
 東住吉の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫さん猫さん。
かわいいっなぁ。

猫さん猫さん。
たまらんのー



お越しいただいてありがとございました。

また遊びにきますねー

No title

ちぃさん、

ようこそお越しくださいました。
猫好きさん大歓迎です。

今後とも楽しくお付き合いください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

8月26日にコメント頂いた方に。

愉しんでいただけてなによりです。
天候によって撮れる猫の数が左右されますが、
これからもなるべく猫さんたちをご紹介します。

各地で次々と遊園地が廃業するなかで、生駒山の遊園地は残っていますよ。
ただし、わたしも訪問したのは息子がまだ小さかった15年ほどまえですが。

これからもちょいちょいのぞいてくださいね。

No title

天狗のおじちゃんは出て来なかったけど、後編も楽しませて頂きました♪
猫さんと目が合うと嬉しいですが、近くで睨まれるとまた…嬉しいもんですな。迫力ありすぎるけど。
猫さんの写真を撮るようになって、耳カットの猫を見ると「あぁ世話する方が居るんだね」とホッとするようになりました。
こちらの猫さん達も耳カットの子が多くて安心できますね。
と…今回は真面目にコメントしてみました。

No title

ろっち師匠,

猫たちの存在形態については
いろいろ考えさせられます。
面倒を見てくれている猫たちを見るとホッとしますね。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR