旭区の猫たちに会ってきました。(前篇)

 旭区を散歩しました。


猫1

 午睡二題。


猫1

 心地よい屋根の上、


猫1

 近寄っても起きません。


猫2

 兄弟の白も屋根の上。


猫2

 近寄ったら、


猫2

 起こしてしまいました。


猫3

 自動車の下のシャムもいれば、


猫4

 塀の上のシャムも。


猫4,5

 シャムを見上げてごらん。そのうしろに、


猫5

 キジがいました。


猫5

 屋根の上のキジもいれば、


猫6

 板の上のキジも。


猫7

 Mikeさん、うちの雷蔵に似たのがいるよ。


猫7

 中毛茶トラ。


猫7

 トラというには縞目がぼけている気もしますが。


猫7

 中毛ゆえに仕方ないのかも。


猫7,8

 兄弟の茶トラ白は、


猫8

 顔が白字でぺけですし。


猫7,9

 あ、もいっぴきはしっかり茶トラでした。


猫10

 猫のグルーミングは落ち着くための動作だそうです。


猫10

 しっかりグルーミングして、


猫10

 落ち着いたと思って近寄ると、シャーって言われました。


猫11

 猫は目つきがきついといわれます。


猫11

 しっかり開けばそうでもないと思うのですが。


猫12

 そして人間の手が届かないところでは、


猫12

 ご高齢の猫でも落ち着いているようです。


猫13

 手が届きそうなところでも、


猫14

 リラックスしているのもいますから、一概には言えません。


猫14

 あれ?そう言うたら、


猫14


 わしら今回セリフなしかいな。まあ楽でええけどな。(後編に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

猫の目つき、
確かに目の開き方で感じが全然違いますね。

ゴスイの白猫さんの寝顔がスゴイ(笑)

No title

麺探偵さん

スゴイのだじゃれはナイスですが、
こんな穏やかな寝顔に凄いだなんて、
白さん、気を悪くされますよ。

目つき。
われわれもそうだと思うので、なるべく大きく開くように気をつけています。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR