鰻のイタリアン、はじめての美味しさです。「うな次郎」

 以前、鰻屋さんのメニューを見て、ずっと行ってみたかったところがありました。うな次郎さんです。

ワインと料理

 うな重をいただいて美味しかったのですが、その時にメニューを見て驚愕しました。満を持しての訪問です。

ビール

 まずはビール(小)で乾杯。

次郎サラダ

 すぐに出るメニューから、次郎サラダをいただきました。白焼きを混ぜたサラダにはパルミジャーノ・レッジャーノがかかっています。白焼きの香ばしさと相まって、美味しい。出だしからご機嫌です。

肝煮

 これはイタリアンではありませんが、とりあえずのメニューから、肝煮を。佃煮風に甘辛く炊いてあるものを予想したのですが、出汁で上品に煮てあります。肝の美味しさが存分に味わえて過去最高の肝です。

お店の心意気

 おいしいものを出す心意気がよろし。

ワイン

 今日はワインと決めていました。

ワイン

 銘柄はわかりません。知らん間にMikeさんが頼んでたのがこれです。ワインの味のコメントはわたくしには無理です。美味しかったけど。

鰻ときのこのガーリックソテー

 鰻ときのこのガーリックソテーです。しめじ、舞茸、エリンギ、にんにくの芽が鰻とソテーされています。ガーリックの香りで食欲がけだものになります。すだちを絞っても美味しい。

鰻のオムレツ

 鰻のオムレツです。

鰻のオムレツ

 断面です。鰻と刻んだきのことチーズをオムレツに包んであります。ええ玉子使てはります。ホワイトソースがよくあって、感動の美味しさです。

ジェノバ風肝焼き

 ジェノバ風肝焼きです。肝は表面をカリッとソテーすることで中がふんわりとやわらかくなって、生トマト、ジェノベーゼソースにベストマッチ。参りました。

白焼きバルサミコソース温野菜添え

 白焼きバルサミコソース温野菜添えです。小松菜、大根、南京、小芋の炊いたんに白焼きと生トマト?これがバルサミコソースを仲立ちに、いいハーモニーなんです。すっかりご機嫌です。

芋焼酎

 ワイン飲みほして、芋焼酎飲んでます。(しかももう半分も残ってないではないですか)期待しすぎないで訪問しようと思っていたのですが、これほどのものとは思いませんでした。すっかりご機嫌です。お勧めですよ。
 うな次郎さん、ごちそうさまです。


前回はうな重をいただいたんです。
  ちょっと贅沢にうなぎをいただきました。「うな次郎」

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR