藤井寺市の猫たちに会ってきました。

 夕方、少し時間ができたので、藤井寺の町ををうろうろしてみました。

猫1

 タバコ屋さんの前にキジ白さんがいます。ちょうど、右側の隙間に移動するところです。

猫1

 奥に行くのを少し待って頂いて、ご尊顔を拝しましょう。

猫2,3

 その反対の隙間には、でっかいサバ白さんとキジさんがいました。

猫2,3

 サバ白さん、振り返るとほんとにでっかい。奥のキジさんは右耳が、

猫2,3

 てへだそうです。

猫4

 路地奥で身繕いをするキジさんがいます。

猫4

 カメラを向けるとなぜかこっちに寄ってきてくれました。

猫4

 撫でさせてはくれませんでしたが。

猫5

 塀の上の白サバさん、お会いできたのはこの一瞬だけです。またいつか。

猫6

 ガレージの上のサビさんを発見しました。

猫6

 塀の上にひらりと、この後地面に軽やかに…、どてっと音がしてましたが。

猫7

 窓枠に三毛さん発見です。

猫7

 情の強そうなお顔です。ジャンヌダルクと名付けましょうか。だから何ってわけでもありません。

桃の湯

 いつもお風呂屋さんがあると下町情緒を感じますので。

猫8

 白っぽい猫さんを見ると、薄倖の美少女って感じがします。でもこの猫さんの性別は不明です。

猫9

 ブラックジャックは逆向きでしたっけ。
 
猫10

 穴や溝から頭を出すのは、いたちと相場が決まっていますが、あの顔は猫さんでしょう。

猫10

 モグラたたきゲームのようにあちこちから出てきます。

猫10

 かろうじてお顔を拝見できました。寄り目さん。

澤田八幡神社

 澤田八幡神社だそうです。境内に入ると、

澤田八幡神社

 本殿までに踏切があるのが面白い。

中津姫陵

 中津姫陵では漆が色付いていましたよ。このあたり、夕方ではなく、一日歩いてみても楽しそうです。
 藤井寺の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大阪は猫がとてもたくさんいる印象ですね。
私のところはかなり探さないと会えないし、場所も限られています。
住宅街や繁華街でも1日に4〜5匹会えたらラッキーなくらいです。
そのうち撮れるのが2、3匹ですから(^^;;
よっぱらいねこさんは、猫さんに好かれているからなんでしょうか?
みんな近寄ってきてくれる感じに映ってますね♪

No title

TOYOさん、

その点jは間違いなく絶対数だと思います。
わたくしが愛されていれば一番いいんですが、
そうではなく、逃げられてばっかりです。

大阪、兵庫の多発地帯では、上手に歩けば1時間に10匹くらい会えることがありますよ。もちろん場所は限られています。

みんな近寄って来て欲しいです。。。。

No title

1枚目のキジさん、ゆうパックの回収にでもきたんですかね(^m^)
んな訳ないですよね(笑)

どこからか、猫さんがちらっと覗いているのかわいいですよね♪
恐ろしげに覗いていたり、興味津々だったりと、
顔も色々あるのでたのしいです!!

No title

りささん、

確かにあちこちから猫さんの顔がのぞいているって感じで楽しい町でした。
言われてみると確かにいろんな表情がありますね。

三連休、今日から近畿地方はよいお天気だそうです。
またぶらぶらしてみます。
そちらもお天気になりますように。

No title

今日も、色々な表情豊かな猫ちゃんたちがいっぱいでしたね。

路地裏の身繕いキジさん、
懐こい感じなのに、撫でさせてもらえなくて、
残念でしたね・・・・。

今日も、ご機嫌な記事をありがとうございます♪

No title

velvetroseさん、

キジさん、てっきり撫でさせてくれると思ったのでがっかりしました。
また人懐こい猫さんを探してみます。

連休二日終わりましたが、今回なかなか猫さんに会えません。
残り一日頑張ります。。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR