FC2ブログ

旭区の猫たちに会ってきました。

 旭区を散歩しました。


猫1

 いきなりサービス全開のごろごろから始まったこの日の散歩。


猫1

 それと言うのも陽気がいいからなのです。


猫2

 陽気がよくても、


猫2

 猫撮りを敬遠するキジさんもいますが、


猫3

 基本的には屋根は安全なので、


猫4

 あちこちの屋根に割拠するのです。


猫5

 おかあちゃんも上がっておいで。


猫6

 あんたがそういうんやったら、


猫6

 まだまだ若い足腰を披露するわ。


猫6

 と、若さがホトバシるサビさん。


猫7

 そんなもんホトバシらさんでも、


猫7

 屋根みたいに高いとこ登らんでも、


猫7

 猫撮りおやじなんか気にせんと寝てたらええねん。


猫8

 それでもやはり高いところが好きな黒さん、


猫9

 とのランデブーを愉しむべく、


猫9

 決死のダイブでフェンスに飛び降りたサバ白さん、


猫9

 これから黒さんと、


猫9

 遊ぶわけではなかったのですね。


猫9

 遊ばへんて言うてるやんか。どこまでついて来るねん。


猫10

 そしてここには黒さん4兄弟がいたと思うのですが、


猫11

 2兄弟まで確認。


猫11

 続きが聞きたかったら飴買ぉてや。


猫12

 猫撮りを見て走り出すキジ白さんを、


猫13,14

 見送る黒さんとキジさん。


猫15

 ここでもベロを出しながら見送ったり。


猫16

 そういうたら、おくられつおくりつはては、ってな俳句があったな。


猫13,14

 おいおい、ちゅうとはんぱな教養ひけらかすのは恥かくもとやで。


猫17,18

 などと猫たちが詩心をホトバシらせるのも、


猫18

 陽気がいいからでしょう。


木瓜

 木瓜の花も満開です。旭区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

たくさんの猫に出会えましたね。
しかし、旭区の猫も俳句をたしなめるようになりましたか。

う〜ん、今日はうまく木瓜れない。

No title

麺探偵さん、

なんといっても旭区は猫たちの楽園ですよ。
楽園なればこそ、
俳句もたしなもうというものです。
ただ、
芭蕉翁の受け売りなのが気になりますが。
あ、木瓜ではなくバナナで締めてしまいました。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR