尼崎市の猫たちに会ってきました。(中)

 はるしんさんでお昼ご飯をいただいたあと、またぞろ歩きます。

金蓮寺と素戔嗚神社

 金蓮寺と素戔嗚神社が一緒にあります。立派な楠がありました。

廣済寺

 もう少し北にあるくと写真の須佐男神社と廣済寺さんがあります。近松門左衛門に所縁のお寺だそうで、

近松公園

 近松公園として整備されています。

近松門左衛門

 近松さんの銅像もありますよ。

猫1

 白キジさんが石柱のあいだから何かを覗いています。

猫1

 お、猫撮り、わしが覗いてたことは内緒にしといてくれ。

猫2

 キジさん、こんにちは。

猫2

 ん?

猫2

 猫撮りやないか!ってそんなに驚くことはありませんよ。

うさぎ

 こちらはフェイント、うさぎの置物でした。

猫3

 白さん、行ってしまう前にお顔を。

猫3

 門越しですが、ワンカットだけ。

猫4

 ガレージの上に黒さんがいます。

猫4

 ありゃ、そんなところからにらみますか。

伊佐具神社

 伊佐具神社にはもう十二月ですが、まだ七五三のお参りがありました。

猫5

 キジさんが座っています。この時こっちを見ていますが、

猫5

 知らんぷりをするつもりでしょうか。

猫5

 歌を歌ってごまかすつもりかもしれません。

猫5

 狸寝入りという手もあります。

猫5

 なにをごちゃごちゃ言うとんねん。

猫5

 遊んでほしいんやったら素直にそない言わんかい。

猫5

 ほんならまあ、ちょっとだけ、

猫5

 遊んだろかいな。

猫5

 あらあら、これほどのすりすり猫さんとは思いませんでした。

猫5

 しかしあなた、栄養状態良好ですね。(下に続く) 

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

最後の猫さん、
見かけに寄らずえらいすりすりさんでしたね(笑)
伸びた時のしっぽの曲がり具合が最高です(^m^)
しかし、ウサギの置物は遠くから猫にも見えるしで騙されますね(^^;)
最近、どのうも猫に見える様になってきたので、私も騙される自身あります!

No title

12月6日にいただいたコメントに。

はい。行ってきましたよ。
なんとなく立ち止まっていたら、道案内を申し出てくれる若い人がいたりして、
とっても感じのいい街でした。
いいとこですね。

No title

りささん、

キジトラさんは本当に人懐っこくてだまされました。

置物にも騙されましたし、騙されてばっかりでした。

本当に探して歩いてると、いろいろなものを猫と見間違いますよね。
でもりささん、どのうまでお間違いになるとは…
お互い結構重症ではないでしょうか。

No title

猫たちの表情に合わせたセリフが最高です。
今度連れてって下さいw

No title

カクさん、

いつもお褒めいただき恐縮です。
こんな猫撮り行でよければお付き合い下さい。

No title

この所、そちらも寒さが増していますか??

何だか、外にいる猫さんたちも、寒そうな感じに見えてしまってしょうがありません。
猫さんたちは、こたつで丸くなっているという、
歌の歌詞のせいで、そう思ってしまうのでしょうかね??(笑)

白さんは、見事な真っ白な毛が素晴らしいですね☆
それと、対照的で、まっ黒な黒さんは、
フェンスの下の隙間から睨んでいる姿が、
実に、ナイスショット(爆)

最後の、人懐こいキジさんは、
ホントに、栄養状態良すぎ(笑)ですね~♪

今日も、ご機嫌な記事をありがとうございます♪

No title

velvetroseさん、

いつもありがとうございます。

寒いです。日に日に寒くなります。
夏は暑くて猫さん探しが辛いと弱音を吐いておりましたが、
これからは寒くて猫さん探しが辛いと今から弱音を吐いています。

でも今週末も雨さえ降らなければ行ってまいりますよ。
おーい、猫さーん。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR