FC2ブログ

堺市の猫たちに会ってきました。(上)

 堺市を散歩しました。


猫1

 このおっちゃん、いっぱし猫に詳しいようなこと言うてるけど、


猫1

 ほんまに僕らのことわかってるんかいな。


猫2

 毛の色にしても茶トラなんか誰でもわかる。


猫3

 サバなんかキジなんか。


猫3

 そろそろわからんようになってきたやろ。


猫3

 反対側もおんなじやで。


猫4

 前がサバで後ろが青やなんておしゃれやろ。


猫5

 猫撮りのおっちゃん困ってるわ。


猫5

 あんまりいじめるのも気ぃひけるし、


猫5

 ちょっと撫でさせとこか。


猫6

 調子に乗って撫ですぎんように見張ってよ。


猫7

 猫たちに言われてみれば、模様のはっきりした男前は判別可能ですが、


猫8

 黒さんになると、


猫9

 個体の識別がままならない。


猫9

 よぉ見んかいな。前の写真とおんなじぼくや。


猫10

 だからたまにはっきりした模様のサビさんに会うとほっとします。


猫11

 ぼくの顔もわかりやすいやてか。


猫11

 次は難問兄弟やで。


猫12

 さあ、ぼくら三兄弟の見分けがつくかな。


猫12,13

 お日さんの当たり方でよけいに難しいんやで。


猫14

 むずかしい言うても、一番男前をえらんだら僕にきまってるやんか。


猫14

 朝日が当たるとよけいに美しいやろ。


猫14

 せっかく来てくれたおっちゃんや。そろそろ歓迎したってぇな。


猫12

 兄弟の言う通りやけど、


猫12

 撫でられるのに集中できへんわ。(中に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

猫たちの模様はなかなか難しいですね。
茶トラ、キジ、サバ、黒、白、黒白、白黒・・・
全部ねこさんの受け売りで学びました。
ちょっと調べてみたら・・・
てっきり、ねこさんオリジナルかと思ってたら、ちゃんとした種類だったんですね。

No title

麺探偵さん、

模様はむずかしいのですが、
だいたいの呼び名は一般的に決まっているのです。
ただ、
うまく分類にひっかからない模様が結構いるので、
そのあたりが悩ましいところです。
特に最近は洋猫との混血が進んで実にややこしいのですよ。

こんにちは

あらら、どの子もかわいい子たちだねぇ~。
触れるのは嬉しいですねぇ。

No title

よしおさん、

見ているだけでももちろん楽しいのですが、
撫でさせてもらうとよけいに楽しいですね。
猫散歩の醍醐味ですよ。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR