西成区の猫たちに会ってきました。(後)

 風魔一族の監視の目を逃れて歩きます。

猫20

 自動車の上に茶トラ白がいます。

猫20

 わたくしよりも仲間の白黒が気になるようです。

猫21

 黒白さんは猫撮りを嫌がって避難されました。

猫22

 黒白さん、避難しとき。

猫22

 ぼくが上に登って猫撮りと対決、

猫22

 するのは遠慮しとくわ。

猫20

 ほんなら僕が猫撮りの相手せんならん。

猫20

 こんなおっさん、

猫20

 ぼくにかかったらいちころや。

猫20

 むぎゅう。

猫20,21,22

 心ゆくまで遊んだのちに帰っていく三人組でした。

猫23,24

 室外機の上と下に猫さんがいます。

猫23

 実はこの茶トラさん、サビさんに懸想しているのです。

猫23

 この表情、ひとでも猫でも青春の憂いは同じのようです。

猫24

 うちはあんたなんかに興味あれへん。

猫23

 がぁーん。若きウェルテルをMikeさんがラビのもとへ導きます。

猫25

 この軟弱もの。

猫25

 スポーツに発散せい。

猫25

 先生と一緒にラグビーをやるんや。

猫26

 むちゃくちゃ言うとるなあ。

猫26

 わしらの体形でどうやってスクラム組むんや。いやそれだけの問題ではありませんが。

猫27

 茶トラさんがいます。誰や、わしのこと呼んでるのは。

猫27

 聞き覚えのない声や。

猫27

 なんや、このおっさんかいな。

猫27

 知らんおっさんでも呼ばれたら近寄ったるのが大阪の猫のサービス精神いうもんや。

猫27

 せやけど安易に指くんくんなんかせえへんで。

猫27

 おっと、頭撫でるんも待ってもらお。

猫27

 足元でくつろぐから、ゆっくり写真でも撮ったらええ。若いのに考え方のしっかりした茶トラさんでした。青年の主張に出場してもらいましょうか。西成の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

澄んだ純粋な瞳に吸い込まれますね。
僕なんか食べ物にしか目がいかない
いやしい目なんで・・
猫さん、その目を下さい。
そんな気分です。

No title

ししまるさん、

なかなかどうして、猫たちも結構煩悩の塊のようですよ。
きっと同じような業を背負って生きています。
ししまるさんの目はわたしたちおじさんと比べると(比べるなって?)、
まだまだ美しいと思います。

猫使いですか?

猫がなんで、猫撮りさんの前で、ゴロゴロしたり、
頭なでさせてあげたりするんでしょうか?
猫の好きな匂いでも出てるんでしょうか?

それと撮影は2台使ってされてるんですね。
路地の向こうとこっち側と(コンバットの巻など)。
違和感ないけど、よく見ると撮影がかなり苦労されて
いる様子がうかがえます。

外国の猫好きの友達にも、
ストレス緩和のため、このブログを紹介しました。
私も笑わせてもらっています。
いい作品をまた見せてください。

No title

tammy taniさん、

素敵なコメントをありがとうございます。
路地の向こうとこっちを喝破されるなど、するどい観察眼をお持ちですね。
カメラは一台だけで、行動予測と脚力で頑張っています。
(その脚力は今年50になりますのでとほほですが…)
あと、猫たちには好かれたところばかり載せていますが、実際には難しいですね。
またたびを持って歩くことも考えたのですが、ハメルーンの笛吹き男猫版になっても困るので実行していません。
当分は笛吹き男ならぬ、ほら吹きおじさんでやっていく所存であります。
これからもよろしくお願いいたします。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR