やっぱり好きです。「東成麺家 うどん上々」

 東成区の上々さんでお昼ご飯をいただきました。

料理

 第1回好っきゃ麺の開催時に訪問して、とても気に入ったのです。今回やっと再訪なりました。

メニュー

 店頭のメニューを眺めながら迷うのも楽しい。Mikeさんは期間限定のかすうどんに決定。

メニュー

 わたくしミニ丼とうどんのセットと思うのですが、肉みそ玉子丼と天丼で迷いました。結局肉みそ玉子丼にして天ぷら追加下さい。

かすうどん

 かすうどんです。かすは近畿以外ではなじみがないかもしれません。お好み焼きなんかにもよくいれるのですよ。

かすうどん

 出汁がよくからむ麺が幸せです。
 
かすうどん

 大阪のお出汁にかすのうまみが加わって、これよろちよ。

天ぷら

 天ぷら盛り合わせ。

天ぷら

 Mikeさんが食べてしまわないうちにちょっとかじります。

天ぷら

 蓮根食べるでぇ。

天ぷら

 茄子天ひとりじめ。

ぶっかけ

 あほなこと言うてんとうどんいただきましょ。

ぶっかけ

 やわらかなのに弾力も兼ね備えた麺はたおやかな美味しさです。この麺好きですわ。

ミニ肉みそ玉子丼

 ちょっとピリ辛の肉みそとたまごは蘭王の卵黄です。

ミニ肉みそ玉子丼

 卵黄を潰して少しだけまぜて食べます。これもご機嫌ですよ。おっと、Mikeさん、そんなに食べたら僕の分なくなるやんか。

ほうじ茶プリン

 ほうじ茶プリンも行っときましょ。

ほうじ茶プリン

 ほのかなお茶の香りと餡の甘味が上品でよろし。

缶バッジ

 実は第2回好っきゃ麺に応援参加しておられます。缶バッジもらいましたよ。

店舗

 夜には細うどんを提供されているようですので、それも頂いてみたいですね。上々さん、ごちそうさまです。

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うわ~精力的にアップされていますね!

一日二記事アップするのは大変でしょ?

ボクも見習わなければ・・・・^^;

「上々」さん、私も余裕があったら期間内に行ってみたいです。

とりあえず、コンプリート目指します。

No title

第2回以来ご無沙汰してます。
いいお店ですよね~。
私にとっては周りにもええお店が多すぎる地域でなかなかたどりつけないです。

個人的には天丼が見たかったような(笑)

しかし、絶妙なタイミングでいいお店を再訪問されてますね~

No title

うっし~さん、

精力的だなんでおはずかしい次第です。
ただ、わたくしのへなちょこ記事でも、やっぱり2本は続かなさそうなので、マイペースに戻すつもりです。

うどん祭、あと1軒。好っきゃ麺あと3軒です。少しだけあせってます。

No title

うどんかふぇさん、

たしかに激戦区ですものね。
今回のようなイベントに乗ってくださると、訪問するいいきっかけになってありがたいですね。

つるつるさんにも今月中にお邪魔しないといけません。

No title

麺探偵さん、

どうもイベントを主催するかたの、思惑通りに動いてしまうようです。

そういわれると、また天丼も食べたくなりますねえ。

そうか。
肉みその上に天ぷら載せればよかった。。

No title

私もここ、好っきゃ麺でこんな美味しいとこあったんや!って思いました(^^)
ランチメニュー、どれもそそられますね(^^)
ほうじ茶プリンまで、そしてバッヂまで♪

No title

天ぷらは衣が薄めで好みです

オリジナル缶バッジって、これなんですね~

No title

machiさん、

こちらは本当に今回機会があってよろこんでいます。

ちょっと今回欲張りでしょ。
本当はほうじちゃプリンと、宇治抹茶プリンを両方食べようと思ったんですが、片方だけで断念しました。

No title

KEN吉さん、

天ぷらきれいでしょ。ますます天丼が食べたくなりました。

缶バッジ、今月中ですよ~。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR