灘区の猫たちに会ってきました。

 神戸市灘区を散歩してみました。

国魂神社

 この日は母が出品していた展覧会終了日でかり出されたのです。搬出まで、少し時間がありますので歩いてみましょう。

摩耶ケーブル乗り場

 麻耶さんのケーブル乗り場まではかなりの坂です。

ケーブルカー

 せっかくですのでケーブルカーの顔も見ていきましょう。

猫1

 ちょっと暖こぉなったらこのおやじが浮かれて出てきよるな。

猫2

 白さんは猫撮りに驚いて去ってしまいましたが、

猫3

 黒白さんを見ていると、

猫2

 あら、先ほどの白さんに早変わりです。

猫4

 あそこにも茶トラ白さんがいます。

猫4

 やあ茶トラ白さん、何かお顔に文字がありますよ。

猫4

 言わんといてくれ、

猫4

 気にしてるんや。

猫4

 猫の顔に「人」やなんて。

猫4

 せやけど猫言う漢字、顔に書かれへんわな。

猫5

 あらキジ白さん、

猫5

 お食事ですか。

猫5

 ああうまかった。

猫5

 いっぺんそこに入る意味がわからないんですが。

猫5

 ポーズを取ってくれたのでよしとしましょう。

猫6

 たとえ猫撮りに見られても、

猫6

 灘の猫は動じへんのや。

猫7

 塀の上のキジ白さんは、

猫7

 猫撮りを見て、

猫7

 屋根裏に退散です。

猫8

 こっちのキジさんもシャイな性格のようです。

猫8

 猫撮りさん、そろそろ時間やろ。おっと搬出作業が終わったようです。美術館に向かいましょう。灘区の猫たち、また会いましょう。

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

灘区にもその前の生野区にも、適当にボランティアさんがいるようですね。
耳カットのある子は幸せだなぁと思います。

人文字猫、あははは・・・
この子をモデルにしてボランティア基金募りましょか^^;

猫もシェアハウスするんですね~(笑)

人文字の猫には、ニッコリさせられました。

No title

かんさん、

はい、確かに。
灘区に限らず、神戸市内はボランティアの方の足跡をよく目にします。
生野も猫たちにはやさしい街ですね。
人文字猫さん珍しいでしょ。
人と猫の融合の具体例、
なんてお題で募金してみます?

No title

麺探偵さん、

白さんの場合、シェアしたというよりは、
黒白さんの居場所を強奪したというのが真相のようです。
文字顔の猫さん、ミスター人とかあだ名を付けられてそうです。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR