FC2ブログ

城東区の猫たちに会ってきました。(前篇)

 城東区あたりを散歩してみました。

猫1

 サビさんは背中しか見えません。

猫1

 こっちを向いてくれるのはいいのですが、それでは亀ですよ。

猫2

 そっちにごはんがあるのに、

猫2

 猫撮りおやじが邪魔で食べられへん。

猫2

 ぼくは猫撮りの速やかな退去を要求する。

猫2

 んなこと言うても聞くおやじやないわな。

猫3

 よく似た模様ですから兄弟でしょうか。

猫3

 ごはんの邪魔さえせえへんかったらゆっくり遊んでい行ったらええねん。ありがとうございます。

猫4

 飼い猫白さんは、

猫4

 少し悲しそうな顔ですので、話しかけるのは控えましょう。

猫5

 ではこっちの白さんに、

猫5

 話しかけられるのはごめんだそうです。

猫6

 こうやって高いところにいるときは平気なんですが、

猫7

 このキジ白さんも、

猫7

 協力的ではありません。

猫8

 美しい三毛さん、写真を一枚お願いします。

猫8

 え?うちのこと美人やて。

猫8

 美人て言われたら弱いんよ。

猫9

 このおやじまた猫にべんちゃら言うとる。

猫10

 軽薄なおやじが暴走せんように見張っとこ。

猫11

 見張られると困るのですが、サバさんもそうでしょうか。

猫11,12

 なんだ茶トラさんと一緒でしたか。

猫12

 わし、猫撮りと遊びたいけど、

猫12

 これから出勤やから失礼するわ。

猫11

 ではサバさんと遊びたいのですか、

猫11

 どうもMikeさんのことが気になるようです。(後篇に続く)

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いやあ、猫たちの表情と絶妙な仕草がまさにコメントどおりで、面白いですね~

最後のサバさんは、この後、Mikeさんの手にかかってしまうとみましたが、いかに(笑)

No title

今回は、見事に三毛さんの女心・・・いや猫心をくすぐりましたね~

って思ったら、見張られちゃいましたね(汗)

No title

麺探偵さん、

ありがとうございます。
なんといっても猫たちのおかげですよ。

最後のサバさんについては…、
あさって、がっかりしていただきます。

No title

KEN吉さん、

女性も猫の女性も、美しいという言葉には弱いようです。
ただし、安易にこの言葉を使って猫心を操ろうとすると、
今回のように見張られてしまいますよ。
KEN吉さんもご注意くださいね。
プロフィール

よっぱらいねこ

Author:よっぱらいねこ
美食家ではありません。週末中心のなんちゃってグルメブログです。その正体は奈良県在住のおっさん。猫ウォッチングと二足のわらじでやってます。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンクリスト
美味しいものblog、猫たちのblog、美味しいもの店主さんなどのblog、お気に入りblogの順に表示しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR